2019年2月21日 (木)本格スパイスカレー作りに挑戦!

おはようございます!明るく楽しく絶好調!
今週のブログ当番 CGデザイナーのJ.KUMAです。

突然ですが最近新しい事へのチャレンジはしていますか?

普段会社や学校に行って忙しくしていると、チャレンジしてみたいと考えている事は沢山あるけれど、結局後回しにしてしまってやれてないなーって事がありますよね。
私もそのタイプで中々新しい事へのチャレンジって出来なかったのですが、今年こそは何かにチャレンジしてみようと思い立ちました!

事の発端は10年前
弟とカレー屋めぐりをしたのですが、その時に出会ったカレーがあまりにも美味しくて見事にドハマり!
以来知らないカレー屋さんを見かけたら必ず入りますし、週に1回は必ずカレーを食べています。
ありがたい事にアクセスゲームズの周辺はカレー激戦区。
欧風カレーは勿論、スパイスカレーやスリランカカレー等、色んなカレーの名店がひしめき合っておりカレー好きには天国です(笑
カレーってお店毎に味の個性が全然違っていて、本当に奥深くて飽きないんですよねー(^-^o

そんなカレー大好きカレーマンは思いました。

カレー作ってみてぇ!!ド(`・ω・´)ン

スパイスとか何十種類と揃えないといけないし難しそうだなーと思っていたのですが、レシピを調べてみるとどうやら基本的なセットさえ抑えておけば作れるらしい。

これならやれるのでは?(・∀・)

思い立ったら即行動!
スパイス専門店でスパイスを買い揃えました!
001
クミンシード
クミンパウダー
ターメリック
コリアンダーパウダー
チリパウダー(カイエンペッパー)
カレーパウダー(ガラムマサラ)
総額3000円程度

中々のお値段ですが一度揃えれば沢山作れるし、美味しいカレーが作れるなら良き良き(笑

スパイスが揃ったので早速カレー作りに挑戦!

①鍋にサラダ油(大さじ3)とクミンシード(小さじ1)を入れて中火で軽く火を入れてから、玉ねぎ(1玉)を加えてアメ色になるまで炒めていきます。
002

②玉ねぎを炒めている間にパウダースパイスをブレンドしておきます。
ターメリック(小さじ1/4)
チリパウダー(小さじ1)
コリアンダーパウダー(小さじ2)
クミンパウダー(小さじ1)
003

③玉ねぎがアメ色になったら弱火にしてすりおろしたショウガとニンニクを、それぞれ(大さじ1/2)を入れて良く混ぜます。
混ざったらカットトマト缶(200ml)、きざんだししとう(4本)、プレーンヨーグルト(50ml)を加えて1分程度炒めます。
004

④ブレンドしておいたパウダースパイスと塩(小さじ1と1/2)を入れて、軽く混ぜたら水(200ml)を加えて中火でグツグツと沸騰させます。
005

⑤水分が飛んでドロっとしてきたらカレーパウダー(小さじ1/2)を入れて一煮立ちさせれば、カレーベースの出来上がりです!
006

⑥カレーベースに鶏もも肉(200g)と鶏手羽元(2本)を入れて、焦げないように水を加えながら火を通します。
肉に火が通ったら角切りトマト(1玉)を入れ、最後にカレーパウダー(小さじ1)を加えて馴染ませたらチキンカレーの完成☆
007

盛りつけるとこんな感じに(・∀・)♪
008
初めてにしては良い感じに出来ました!

問題は味ですが・・・

スパイシーで味に深みがあってめちゃくちゃ美味しかったです!ヾ(*´∀`*)ノ
お腹をすかせて出来上がるのを待っていた嫁も大絶賛でおかわりまでしてくれました☆

今回カレーを作ってみて、なんとなく基本がわかったので、アレンジを加えて色んなオリジナルカレーを作ってみたいなって思います!
今度はキーマカレーかなー(笑

最近は新しい事にチャレンジする事があまりなかったのですが、いざやってみると色んな発見がありとても楽しかったです。
いくつになってもチャレンジ精神ってのは忘れないようにしないとですね!
これからも色んな事にチャレンジしていきたいと思います。(*´∀`*)ノシ

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2019/02/post-4d5f.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月15日 (金)最後までやりきろう

お疲れ様です。
本日のブログ当番、プランナーのY.Kです。

新年も明けてしばらくたちますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
かく言う私は今年に入ってから、まだ一度も外に遊びに行っていないことに気付き、京都の「伏見稲荷」に行ってみることにしました。

何でも伏見稲荷は「金運招福」「無病息災」「厄除け」など、さまざまなご利益があるのだとか。

伏見稲荷といえば有名なのは「千本鳥居」。
名前のとおりたくさんの鳥居が並び立ち、まるでトンネルのようになっています。
皆さんもテレビなどで一度は見たことがあるのではないでしょうか。
生で見る千本鳥居はまさに圧巻の一言!!
たくさん写真を撮ってしまいました。
外国人観光客にも人気な理由がわかった気がします。

Img_20190213_01

Img_20190213_02

でもただ眺めているだけでは面白くない。
今回の目的は別にあります。
私が事前に調べておいた情報によると、実はこの千本鳥居、山の麓から頂上まで続いており、階段の段数は1276段と、全国の神社の中でも3番目に多いのです。
これはなかなかの道のり・・・
そうと分かれば、挑戦するしかない!!

意気揚々と出発します。
序盤は「余裕!余裕!」と、ハイペースで進んでいたのですが、山の中腹ほどに来るとわずかに足が重くなってきました。
気がつけば、観光客の数もかなり減っていました。
それでも、「まだまだいける!」と先へ進んでいくのですが、山の頂上付近に来るころにはもうヘトへトです。

そこまで来て、改めて「千本鳥居」の凄さに気づきます。
「この厳しい道のりに、こんなにもたくさんの鳥居を建てるなんて・・・」
実際にその長い道のりを歩いてみて、その大変さが身にしみるようでした。
多くの人たちが、長い年月をかけて鳥居を建てたのです。
そう思うと、自分も「最後までがんばろう」という気になれました。

そうしてヘトヘトになりながら何とか頂上まで登りきり、頂上に祭られているお稲荷さんにもお参りを果たすことができました。
お参りも大事なことですが、最後までやりきった時に得られる充足感や達成感も、何事にも変えられないほど大事なものだと思えた瞬間でした。

さまざまなご利益がある伏見稲荷ですが、「願うのも楽じゃないな」と感じられる場所でもありました。
実際に願いを叶えるのも、最後までやりきることが重要になってくるのだと思います。
そんなわけで私自身、これからも仕事も夢も最後まで諦めずに頑張っていこうと思います!!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2019/02/post-f435.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 7日 (木)メトロポリタン美術館

おはようございます。
営業部のK.Kです。

一昨年に休暇を頂きニューヨークへひとり旅に行ったときのお話をしたいと思います。
目的は大好きなミュージカル鑑賞と博物館、美術館巡りなどの観光目的です。
その中でもとても有意義な時間を過ごせたのは、マンハッタンのセントラルパーク近くにあるメトロポリタン美術館。通称「The Met」
2019_0130_01
有名な画家の名画や発掘された古代遺跡、歴史的建造物まで約400万点の作品が展示されており、大阪にある大阪市立美術館の展示数と比較すると、その差は約500倍。
にも関わらず日本含めて海外のほとんどの博物館や美術館は税金などで運営していますが、この世界三大美術館とも言われるThe Metはなんと私営。観光名所としても力をいれ個人や各団体からの寄付で成り立っています。
観光誘致、公共施設の民営化を進める大阪においては、良い成功例とも言えます。

館内に入りますと、文明や歴史、地域ごとに分かれており入った瞬間すべてを、1日で回ることは不可能だと感じます。日本語の音声ガイド(有料)と館内マップを頼りに迷宮化した館内を回るのですが全ての展示品に対して音声ガイドがあるわけではないので、英語の出来ない私は終始、翻訳アプリを利用しながら館内を回りました。

展示作品について語り出すと、きりがありませんので割愛しますが、圧巻だったのはエジプト美術。小さな指輪から、オベリスクなどの大きな石碑や神殿までが展示。またその展示の仕方にも驚きました。大きな物はほぼ剥き出しでそのまま館内に置かれており、壊れそうな小さな人形や装飾品などはケースに入っていますが、お店のショーケースのように、とても近い距離で見ることが出来ます。
2019_0130_02

2019_0130_03

面白かった体験としてはミニカーを飾るアクリルケースのような箱に、木で作られたシンプルで可愛らしい動物の人形も展示。
いつ創られたのか見てみたところ,なんとBC3000の文字!!
今から5000年前の物が目と鼻の先にある!?
という何とも言い難い驚きがあり非常に楽しい体験をしました。
その他、ロダンの考える人や、ゴッホの自画像は思っている以上に小さい等、行かないと解らなかった事も多くあり美術を通じて世界の文化や歴史も学べて有意義な時間を過ごすことができました。
ニューヨークは海外では遠いと思われるかも知れませんが、ここThe Metに来るだけでも充分価値がありますので観光旅行先として、とてもオススメです。

それではまた。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2019/02/post-895f.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月31日 (木)福袋争奪戦デビュー

おはようございます。本日のブログ当番、プログラマーのH.Kです。

新しい年を迎えましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

アクセスゲームズの年末年始は、今年は9連休もあり、かつてない長さのお休みを頂きました。

お正月は毎年、おせちやお雑煮など美味しい食事を頂いたり、親戚の子供達へのお年玉で財布の中身を落としてきたり(泣)と、恒例となりつつある行事を家族、親族と過ごしてきました。

そんな中、今年のアクセスゲームズは変化とチャレンジの年なので、僕もチャレンジングすべく、初めてのデパ地下!福袋争奪戦デビューをしてきました。

福袋とは、七福神の福の神が担いでいる大きな袋が由来とされており、袋の中には幸福が入っていることから、それにあやかったと言われています。
※諸説有り。

福袋といえば、中身の分からない当たり外れのある商品が詰め込まれた袋をイメージしていましたが、前々からでしょうか、はじめから中身が見えた状態で福袋が紹介されていました。

何故、中身が見えた状態なのかといいますと、これは推測ですが、高いお金を出して在庫処分的な詰め合わせ商品をつかまされる、いわゆる”外れ”を引くことは、購入するお客さんにとってはよくないと思い、商品が初めから全て見える状態にする、お客さんの要望に答えた結果なのだと思います。

お客さんにとってハッピーなもの、喜んでもらえるものを提供することが、業界は違えど、取るべき姿勢は共通なのだと感じますね。

さてさて、僕はお正月の時期に入店することは初めてなのですが、開店2時間前から入口は、長蛇の列ができていました。

噂によると朝4時起きの人もいたとか、いないとか。。。

持参した地図を見ながら最短ルートを導き出し、入口から目的地に直行!

そのまま1店舗目の福袋をゲット!!

さらに次の目的地へと向かっていきます。

店員さんからは

「走るなやーーー!!!!」

との斬れ味鋭い怒号が飛んでいましたが、ここは戦場なのでしょう。

店員さんの制止を振り切り、福袋が次々になくなっていきました。

開店1時間もするとフロアが人で埋め尽くされて歩くこともままならない状態になり、まるで朝の通勤ラッシュを体験しているようでした。

幸いにも一番欲しかった福袋は、品数が少なかったですが幸いにもゲットすることが出来たので、
初陣としては上出来かなと思いました(^o^)
2019_0117

戦いも終わり、戦利品をかかえてホクホクしながら帰路につきましたが、買ったことに満足してまだ封を開けてない物がいっぱいあるので、今度は賞味期限と戦ってきます(-_-;)

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2019/01/post-a3c7.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月24日 (木)温泉旅行

おはようございます。
新人プログラマーのH.Tです。
昨年末、新年に向けて疲れを取るために有馬温泉に行ってきました。
Img_20190124_01

到着して、しばらくは温泉饅頭を食べつつ温泉街を歩き回りました。
街を歩いていると徐々に周りの風景が木造建築に変わっていき、まるで昔の時代に行ったかのような気分になりした。
時々、源泉から湯気が出ているのが見えるとこれから入る温泉に期待してしまいます。
Img_20190124_02
しばらく歩くと、街の散策中においしそうなお好み焼き屋があったので入ってみました。
出てきたのはボリューム満点のお好み焼き!食べきった後は満腹すぎてしばらく動けませんでした。。。
Img_20190124_03

街を一周歩いた後は、この旅最大の目的である温泉に突入です。
有馬温泉は赤茶色した金泉が特に有名ですが、塩分濃度が高めのお湯で体が芯から温まり、湯に浸かると今までの疲れがふっと消えたように感じました。
また、入浴後のカラカラの喉に流し込むつめたいフルーツ牛乳が最高です!
Img_20190124_04

そして、温泉の後は、近くの登山道を散策し、沈む夕日を楽しみました。
夕焼けに照らされた町並みも風情があり、心から行ってよかったと思えました。
Img_20190124_05

仕事の心身の疲れを残さないことが大事だと感じた1年だったので、リフレッシュする為にも定期的に旅行に行こうと思いました。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2019/01/post-3f1d.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)たまには乗らんとね

おはようございます。
最近急に寒くなってきましたね。ようやく冬の到来って感じです。
平成最後の年末年始も積みゲーの消化にあてた本日のブログ当番モーションデザイナーのR.Nです。

1年ぐらい自転車に乗っていなかったのですが、使う機会があったので、倉庫の奥からロードバイクをひっぱりだしてきました。
タイヤの空気もすっかりぬけ、チェーンもほこりまみれ。
まずは掃除しないとどうにもならない状態。。。放置しすぎた。。。
空気はすぐ入れれても、チェーンはすっかりだめになっていたので、これを機に掃除してやろうと思いスプレーを買ってきました!

20190117_00

黒くなってしまったチェーンを専用のスプレーでぴかぴかにしていきます。
まずはホイールにスプレーの液が かからないように段ボールを当てます。
チェーン以外の箇所にかかると錆びの原因になるので注意です。

20190117_01

スプレーをかけてブラシを使って落としていきます。

20190117_02

汚いチェーンが・・・あっという間にピカピカに!長いこと放置していたのに簡単にきれいになって超気持ちいい(笑)
最後にチェーンを摩擦から保護するオイルをさします。

きれいになったので、少し慣らすために近くのなにわ自転車道で走らせてきました。

20190117_03

あたりはすっかり真っ暗でしたが、ちょうどよい夜風でした。
夜だったけどライトアップされて景色も良かったです。
今年は有名なサイクリングコースでも行ってこようかな。春になったら。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2019/01/post-639e.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 7日 (月)謹賀新年

2019年は年号が変わる年です。
昭和、平成…
昭和に生まれた人、平成に生まれた人、
それぞれの世代の人達は、その年号で一生を過ごすと思っていた筈です。
時代は変化し、人は成長します。
アクセスゲームズはその変化に対応してきたか?全員が自問自答して自己解決を目指します。
毎日が変化とチャレンジ!
自分達の考え、今できる事、経験という物差しだけでは変わりません。
今年は全員がチャレンジャーとして、臨みます。
皆様と共に、ゲームもアミューズメントも、ニュービジネスもワクワクする事していきます!

「すべてはお客様のために」

本年も宜しくお願い致します。

 

2019年1月吉日
株式会社アクセスゲームズ
代表取締役社長 浦澤 貴洋

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2019/01/post-ecd7.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月27日 (木)ジョジョ展に行ってきました

おはようございます。
本日のブログ当番、新人デザイナーのK.Nです。
「新人」と言いつつももうすぐ「2年目」になるので、1年って早いなぁと思う今日この頃です。

さて私事ですが先日「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」という展覧会に行ってきました!
何の展覧会かと言うと、人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の原画展で、しかも大阪での「ジョジョ」展覧会開催は今回が初だそうです。

私はプレビューデイか土日のどちらかで行きたいなと思っていたのですが、奇跡的にプレビューデイのチケットが当選しました…!
ここ10年分くらいの運を使い果たしたような気もしますが念願のジョジョ展に行ける事になったので良しとします。

プレビューデイ当日、チケット片手にちょっと早かったかな?と思いつつも開場時間より30分ほど早く会場に着きました。
会場に入るともう70人ほどの開場待機列が出来ており、時間が経つにつれ私の後ろにも50人以上の列が出来てました。
人気漫画なので混雑は必至だろうなとは思っていましたが、予想以上でした…。

時間になりいよいよ開場となりました。
入場の際に来場記念証を受け取り、音声案内は作者ご本人という事でこちらもレンタルして入場。
この入場前の時間はワクワクというか緊張して落ち着かなかったです。

いざ中に入ると原稿や原画がずらっと並んでいたのですが、その数がとても膨大でした。
自分の大好きな作品の原画が間近で見れるというのはやはりとても感動しますね…!
原作も一通り読破しているので「このコマ、あのシーンだ!」とか1人で盛り上がってました(笑)
音声案内では、作者のこだわりやイラストの構造・ストーリー展開の裏話を聞けるので「ここはこういう理由があったんだ」など新しい発見が出来て新鮮でした。
…とあれこれはしゃいでいると結局2時間ほど滞在していました。
時間を忘れるくらい濃い内容で見応えのある展覧会でした。

あと個人的に印象に残ったのは会場に来ていた方達です。
老若男女問わず様々な年代の方がいらっしゃったので、ここまで幅広いファン層のいる作品も中々無いのではと感じました。
また展示会場内で近くにいた方の話を小耳に挟んだりしていると「参考になる」「自分の作品に活かせそう」などこういった会話がとても多かったのが印象的でした。

今回は作品が好きだからという理由で足を運びましたが、勉強になった部分もたくさんありました。
知見を広げるために自分の好きな作品だけでなく他の作品にもどんどん触れてみたいと思います!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2018/12/post-5ed4.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月20日 (木)寒さ対策

おはようございます。
本日のブログ担当、プランナーのR.Oです。

気づけば12月中旬。あと半月程で2018年も終わりですね。
光陰矢の如し。一年ってあっという間!!
体感的には少し前にGWだったような気がします…

さて、今年は暖かい日が続いていましたが、12月に入ってから一気に気温が下がりました。
寒暖差で体調を崩した人も多いのではないでしょうか?

私の周りにも寒さで体調不良になってしまった人が多いので、今日はすぐに使える寒さ対策を紹介していこうと思います!!

・マフラー
首元を暖める。これが全てと言っても過言ではないかもしれません。
首元が空いていると熱が逃げてしまいますし、風が強い日は首元から身体が冷えてしまいます。
Tシャツにマフラーでなんとかなる。それくらい暖かいです(個人差があります)

・靴下
足元を暖めるのも大切です。
室内だと薄い靴下を履いてしまいがちですが、フローリングは意外と冷たいので熱が奪われてしまいます。
厚手の靴下を履くと室内でもかなり暖かくなります。
足元の冷えがひどい人は登山用の靴下とかを試すのもいいかもしれませんね。

・湯たんぽ
お湯を入れるだけで簡単に使えますし、それだけで朝まで暖かいです。
寝てる間に足元から暖まるのでよく眠れます。
ストーブやエアコンよりも省エネなのが嬉しいですね。
私は東北育ちなんですが、寒い日は湯たんぽを愛用していました。

・正しい重ね着
とにかくたくさん着ればいい!!というわけではありません。
例えば綿の肌着は肌触りはいいですが、一度汗をかくと乾きにくいので一気に身体が冷えてしまいます。
アウトドアだと「レイヤリング」と呼ばれますが、正しい服を重ね着することで快適に過ごすことが出来ます。

どうでしょうか、今回は私が実践している寒さ対策でした。
寒いのが苦手な人も、正しい防寒の知識があれば快適に過ごすことができるかもしれません。
私もしっかり寒さ対策をして、平成最後の冬を楽しもうと思います!!!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2018/12/post-eab0.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月13日 (木)加賀電子グループ野球部 優勝!

おはようございます。営業部 湯浅です。

プロ野球界はストーブリーグが盛り上がっていますね。
ドラフト、戦力外通告、FA補強、トレード、契約更改etc…
来期を見据えて各球団が様々なアクションをしています。
と、いうことで今日は野球に関するお話をしたいと思います。

加賀電子グループにも、加賀電子グループ各社から集まった野球好きで構成されている軟式野球部があります。
私も野球部に所属していますが、今シーズンより監督(選手兼任)に就任してチームの指揮を執っています。

加賀電子は東京都電気卸組合に加入しているので、春と秋の年二回開催される東京都電気卸親善野球大会に参加して、その大会での優勝を目標に活動しています。

同大会は電気卸組合に加入している企業・団体の33チームによるトーナメントで、優勝の栄冠に輝くには5試合を勝ち抜く必要があります。

野球部といっても、都市対抗野球出場を目指して野球に従事するような社会人野球ではなく、いってしまえば草野球・・・全員が毎試合参加できるわけではありませんので、慢性的な人材不足です。
監督の一番の苦悩は当日の参加メンバーをいかにやりくりして戦うか・・・ですが、逆にそのやりくりが上手くいったときは監督冥利に尽きます。

監督就任後初めて臨んだ春の大会は二回戦敗退と散々な結果に終わってしまったのですが、雪辱に燃えた秋の大会では見事に優勝することができました!

2回戦では優勝候補を見事に撃破!
準決勝では準備不足の先発ピッチャーが初回に3点を失うもまさかのミラクル!
ノーヒットにも関わらず5-4でまさかの逆転勝利!

そしてついに迎えた決勝戦!

重苦しい試合展開の中2点先制!
5回表さらに1点追加して3-0とリード!
優勝がグッと近づいたと感じたそのとき・・・

6回裏相手チームの攻撃
サードの3連続エラーで2点を奪われて、スコアは3-2!
なおも満塁の大ピンチ・・・
なんとかそのピンチを凌いでついに歓喜の時を迎えました!

優勝!
Img_1598

選手もマネージャーも大喜び!
選手たちに促され初めての胴上げ!
慣れていないと照れくさいからなのか、なんだか胴上げされている姿がカッコ悪い・・・
来年の春の大会では「連覇してカッコ良く胴上げされること」も目標に頑張ります!

優勝を振り返ると・・・
選手、マネージャー、監督が目的意識を共有し、それぞれの立場で役割をしっかり果たしたからこそ優勝できたのだと思います。
春の大会も頑張ります!
Img_1595_2 Img_1596_2

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2018/12/post-d54e.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«断捨離