2007年10月

2007年10月31日 (水)たったひとつの冷めたやりかた

おはようございます。
本日の当番、プログラマのM.L.Kです(LはLoveのLです。Love&Peace!)。

と、いうわけで、Singletonパターンのお話でございます。

ヒワイな言葉を覚えた幼子が、嬉しがってそれを連呼するかのように、
「しんぐるとん」「しんぐるとん」
と、何かにつけては、呪文の如く得意げに唱えていたのは、何年か前の私。

その後、
「どうせ独身の豚ヤロウですが、何か?」
ってなカンジに、玩具に飽きたのは社会が悪いせいだ、と言わんばかりの中学2年生的ニヒルさでSingletonを軽んじて扱い始めた頃、事件は起こりました。

「マルチスレッドって、何よ?」
そうなのです。独身生活、もといシングルスレッドの環境に甘えていた私は、マルチスレッドなアプリケーションを作成中に、まったくスレッドセーフなデザインになっていないSingletonオブジェクトを使用して、当然の如く不具合に悩まされたのです。

そのときは、実装のあちこちにセマフォを適用し、何とか辻褄を合わせようとするも、幾つかの原因がよく分からない不具合が残ったため、Singletonパターンを用いるのは諦めることに。
単純なスレッド間同期の問題だけではなく、Singletonパターンは何らかの重大な問題を孕んでいるようでした。

結局、
「Singletonヤバイ」
と、心の奥の開けちゃいけない箱の中に、Singletonはしまわれちゃったワケです。

で、
電脳の海で波乗りを楽しんでいたある日、とんでもないものを目にしたのです。

『皆んな、

CFoo& CFoo::GetInstance(void)
{
  static CFoo s_Instance;
  return s_Instance;
}

が、スレッドセーフだと思ってるみたいだけど、アトミックでないコードにコンパイルされちゃうから、実は、スレッドセーフじゃなかったりするし』

「なんだってーーー!!!」
コンピュータはCネイティブで動いていると思っている今時の若者に、そんなデモクレイトスみたいなこと言われても…。

『Double Checked Lockingで実装しる。

CHoge* CHoge::GetInstance(void)
{
  static CHoge* s_pInstance = NULL;
  if(s_pInstance == NULL)
  {
    Lock(mutex)
    if(s_pInstance == NULL)
    {
      s_pInstance = new Hoge();
    }
    Unlock(mutex);
  }
  return s_pInstance;
}

こういうの』

ビバ!頭のイイ人!神光臨!ヤホーイ!

「だぶるちぇっくどろっきんぐ」の音の響きをカッコイイと思いつつ、連呼するには語呂がイマイチと愚痴りながらも小躍りしていた矢先、次の記述を発見。

『Double Checked Lockingも、プラットフォームのアーキテクチャによっては、スレッドセーフでなくなる可能性もあるよ』

うわあぁぁぁ。
なんかもうね、あれですね、ニーチェですね。

結局、Singletonオブジェクトの生成・破棄は、スレッドが生成されていない初期化時とスレッドが破棄された終了間際に行うべき、というのが結論。

まあ、Singletonパターンは、実体を1つだけしか生成させないというのが本来の目的なので、確かにこれでいいと言えばいいのですが、あまりに冷静な大人対応です。

「うえ~ん!痩せたソクラテスよりも、太った豚のほうが良かったんだいっ」
と、思わず負け惜しみを言ってしまったM.L.Kなのでした。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_e228.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)相棒

おはようございます。本日の当番、プログラマーの大川です。

休日になると、私はよく車を乗り回します。いわゆるドライブってやつです。
目的は買い物であったり、気分転換であったり、バッテリー上がり防止のためであったりと、割とマメに運転しています。

そんなマイカーですが、相棒が乗っています。そう、カーナビゲーション。略して、カーナビです。数年前に初購入したカーナビですが、ほとんど衝動買い状態で、いきなり搭載してしまいました。

このカーナビ、目的地へのナビゲートはもちろん、テレビや音楽、渋滞情報やら高速料金の案内まで、色んな事をやってくれます。購入してからは、いちいち地図帳を開いて悩むことが少なくなりました。いや~、便利な世の中になったもんです。

と、そんな便利なカーナビですが、思わぬデメリットもありました。
それは何かと言いますと、

「道を覚えなくなった!」のです。

そう、カーナビの画面案内や音声を気にし過ぎて、走っている風景を覚えなくなったんです。そんな経験のある人、いるんじゃないでしょうか?

カーナビを持っていないときは、道路の特徴とかシンボルを探しては、自分が何処を走っているかを頭に叩き込んでいたんですが、今では相棒カーナビの従うまま。運転していると、知らない間に目的地に着いてしまいます。

そんな行為を繰り返すうちに、いつの間にやら「道を覚える」という行為をしなくなりました。
その結果、あまり使わない道ならまだしも、地元の道すら忘れてしまうことも。(ToT)

う~ん、カーナビは便利は便利だが、それに乗っ掛かり過ぎるのは、ちょっと危険!
これは前回に書いた「集中力」の欠如に関係する問題です。

というわけで、今では遠出する以外では、あまりナビ機能は使っていません。
「なんかもったいねぇ!」と思ったりもしますが、そこはテレビやら音楽やら、ナビ以外の機能をフル活用しながら、無理矢理?納得しています。

でも、そんな使い方って、ナビじゃない???
ごめんね、相棒。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_d328.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)電車の中の過ごし方2007

おはようございます。本日の当番、『グラップラー・俺』ことCGデザイナーのT.Nです。

アクセスゲームズに入社して、早7ヶ月が経とうとしています。
働き出して感じることは、時間が経つのが早い!ということです。

学生の頃は鼻くそほじりながら、無駄に人生を謳歌していた私ですが、やはりプロの現場は一味も二味も違います。
まず、鼻くそをほじる時間が減った(でも、ほじってるのかよ)
あとは、えーっと・・・色々です(結局鼻くそだけかよ、この鼻くそ眼鏡野郎が!)

そんなこんなで自分が一日どれくらい自由に使えるんだろう?米粒程度の脳みそで考えてみました。

24時間-(労働時間)-(食事時間)-(睡眠時間)-(鼻くそをほじる時間)=雀の涙ほどの余暇

驚きの計算結果が算出されました。

そんな中、少しでも時間を有効活用しようとあれこれ考えましたところ・・・・

出ました!!

通勤時間を有効に使う!

通勤時間が、片道1時間近くかかる私にとって、この電車内の時間というのはとても大切な時間です。
入社当時は、車内でデザインの本を読んだり意欲に燃えまくっていましたが、長く続くはずもなく、その後は、少しでも、精神を休めようと小説を読んだり、ipodでラジオを聴きながらプペー!って笑ったりもしています。

そんな私の最近の流行りは・・・・寝る!これ!!
眠いんですよねー・・・ほんと。少しでも睡眠時間を確保しようと電車の中でも無理やり寝ます。
首を縦に、そして横に時には斜めに!ぐわんぐわんと歌舞伎役者のように揺らしながら、そりゃもう爆睡ですよ、あんちきしょー。
「爆睡の爆ってなんだよ、爆発すんのかよ、意味わかんねーよ、爆睡。」とか思いながら寝まくりです。

なので、座席の確保は必須事項なわけで、毎日が席取りゲームです。
毎朝、“いかに座るか!?”ということを考えていると、なぜか自然と空きそうな席がわかるもので「んー、ここかな?」って立ったところは、大体次の駅で前に座っている人が降ります。
もうこれは、予感とかそういう次元を超越したいわゆる天啓的なレベルに到達しているわけですが、“ここ3席どこかが空くぞい”と座席神(ざせきしん)様が指定した場所に、別の人が立ったりすると、ごるぁ!!人のテリトリー何、侵害しとんじゃ!訴えるぞ!と、無意味にブチ切れオーラ全開。
予想通りそこの前の席が空いて、他の人に座られちゃったりなんかすると

「クリリンのことかーーーーー!!」と無駄に切れて余計疲れたり・・・・
意外と朝から精神力使って、休めてるのかどうかわかりませんが、それでも毎日電車の中での戦いは続くのです。
男はみんな戦士なのです。Z戦士なのです!

朝の戦いに敗れたそんな日は、昼休みにふて寝してます。
そんな日々ですが、毎日がビューティフルです。

『グラップラー・俺』ことT.Nでした。

アディオス!

※座席神(ざせきしん)

座るもの全般に関することを司る神様。
椅子や座布団などに関してあれこれと司っている。
ベッドに座るときなど、睡眠神とどっちの管轄なんだと揉めるのは結構有名な話。
現在のところ、座る時は座席神。寝るときは睡眠神ということで落ち着いている。
自己主張が強い神様としても知られており、スリッパなどわけのわからんものに座ろうものなら
突如出現して、履物神など他の神様と利権の争いを起こす。
座るときは、常に座席神を考慮すべきである。
(俺ペディアより、抜粋)

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/2007_6240.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)影響。

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーのH.Mです。

最近、自分は影響されやすい人間なんだぁ~と思うことがあります。
例えば、ドラマや映画の俳優・女優さんの何気ない台詞や、感動のシーンの台詞。台詞以外にも、現場の責任者の命令を無視して犯人の家に突入するなど熱血漢溢れる行動など・・・・・そう言ったものにすぐに影響されてしまうのです。

ドラマ以外にも友達との会話中の発言や、なにげない行動。
他にもえ~っと・・・・・とりあえず本当に尽きることがないぐらいあります。

そんな中でも、最近一番影響したのが、この台詞です。
それは・・・・・「正しいことをしたければ偉くなれ!!」
え~っと、どこで聞いたのかは、あえて言いませんが(知ってる人は知ってるんじゃないかな)
この台詞を聞いたときは、なんかいろいろ吹っ切れたというか、気づかされたように全身に電流が流れましたよ!ほんと、影響を与えれるような偉い人になりたい。
こういう台詞は、自分が悩んだり、考え事をしてるときに、自分を勇気付けてくれたり、冷静にさせてくれたり、気づかせてくれたり、影響されやすい自分にはいい刺激になります。

たまに、余計なことも深く考えてしまって、テンションが奈落の底に落ちる時がありますが・・・・・ある意味いい刺激になります。
言ってしまえば、自分はすごーーーーーーーーく単純な人間ってことになるんですがね(汗笑)
まあ、これだけ影響力を与えてくれる環境にいるということは、非常にいいことだと思っています!奈落の底に落ちるパターンが99%ぐらいかもしれませんがね。ハハハハハハハハハハハハハ!

いろいろ書きましたが、自分も他の人に影響を与えられる人間になりたいものです!いやいや、なりたいものじゃなくて
・・・・・なります!
もちろん悪い影響じゃなくて、いい影響を与えられる人間ですよ!
単純だから無理だろう!と思ったそこのあなた!!・・・・・そうかもしれませんが・・・・・でもそんなの関係ねぇー!でもそんなの関係ねぇー!
単純なりに頑張りますよ!!

よっしゃー今日も「影響」を与えられる人間になるために頑張るぞーーーーーー!(いい影響ですよ)

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_93c1.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)迷子

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーのS.Fです。

全然詳しくは無いのですが、京都が好きです。

お決まりの観光コースも捨てがたいけれど、
バスの一日乗車券を買って、半分行き当たりばったりで、地図とにらめっこしながらあちこち見て回るのが好きです。

ただ・・・。
一緒してくれる友達が、ことごとく「方向音痴」なので油断は禁物。
店に入って出たときには既にどっちから来たのか分からなくなっちゃってるレベルの人たちですからして。
黙って付いて行くと「お~い!何処行く気なの?」と、迷子決定。

自分と地図が頼りです。

・・・なんて、さも自分は「方向音痴じゃありませんよ」みたいな書き方ですが、なんの。しっかり方向音痴です。

地上を歩いているときならまだしも、地下に入ると距離感が分からなくなってえらく遠回りしたり。
車を運転すると、とたんに脳の処理速度が追いつかなくなって道が覚えられなくなったりします。(鈍いというか、どんくさいというか、ぶっちゃけ頭が悪いというか)

でも(余裕のある時には)迷子になるのも結構楽しいもので。
渋い路地裏に巡り合えたり、素敵なお店を発見できたり、思わぬ出会いがあるんですよね。

お仕事が立て込んでてあくせくしているはずなのに、
心はすっかり京都に飛んじゃってる、私でした。(・・・や、仕事はちゃんとしておりますよ)
あ~癒され隊!!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_a94c.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)猫好き

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーのK.8です。

急に冷え込んできましたね。温度的にはさほどでもないようなのですが、今年の猛暑に体が慣れていたせいでしょうか?やけに寒く感じます。

さて、温度が下がってくると嬉しいことがあります。寒がりの猫が暖を求めて人懐こくなるんです!自宅で飼っている猫は、一緒にいてかまってやらないとエサを食べなかったり、洗面所で手に汲んだ水を飲みたがったりと、普段から人懐こい方ではあるんですが、だっこされるなどして拘束されるのはあまり好きじゃありません。

2007_1023_01
それが、冷えてくると自らひざの上に!ひざの上に!

2007_1023_02
懐の中に!懐の中に!暖を求めているだけ、利用されてるだけ?でも、いいの。

夏の間は、朝になると舐めたり頭突きをしたりして起こしてくれていたんですが、最近は布団で一緒に寝ちゃっているので、寝坊しかけることが。ぬくぬくの猫布団から抜け出すのが辛いですねぇ。

…ただの猫好き話ですみません。アクセスゲームズには猫好きの人も多いので、猫好きのクリエイターさん、ぜひ、一緒にクリエイションいたしましょう!

(もちろん、犬好きも、うさ好きも、ハム好きも。 酒好きも、ガンダム好きも、スタートレック好きも、野球好きも、お祭り好きも、競馬好きも、料理好きも、車好きも、兵器好きも、お花好きも、女弁護士好きも、etc、etc…)

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_fabd.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)偉業

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーのH.Fです。

朝、目が覚めニュースで知ったのですが、
比叡山延暦寺の住職さんが、「堂入り」と言う荒行を達成したそうですね。
「堂入り」とは9日間、断食、断水、不眠、不臥(横にならない)
でお経を唱え続ける荒行だそうです。
まさしく偉業を達成したザ・スーパー住職です。

僕自身は無宗教で、映画の「木人拳」を見て木人の修行場面で
ワクワクしたり、同じく映画「ファンシィダンス」を見てケタケタ
笑うように、荒行(偉業)とは縁の無い僕ですが、素直にスゲェと関心しました。
まあ、僕なら確実に死亡でしょうね・・・。
若い頃、せいぜい一週間食パンで生活したくらいです。

そんな時、僕にはもし偉業を達成しようとするなら何がある?
と朝っぱらから、どーでも良い事を考えてました。
そんな時、昔TV番組で、みうらじゅんが言っていた事をうろ覚えですが
思い出しました。
「エロ本のスクラップを集めるのは、数が少なければ唯のエロい人だが、
それを何十年と続け、博物館を建てれるほど集めれば、偉業になる!!」と。
確かに。
世間的には、くだらない事と思われる事でも、どんな人よりも
スゴイ事を達成すれば、偉業?と見なされギネスに載るしね。

そこで自分でも成し得る事が出来る偉業を考えてみました。

音楽は好きだが楽器は弾けない、オマケにシャレにならんほど音痴。
映画は好きだが創った映画は1本のみ。しかも短編。
ゲームは好きだが上手くない。
走る事には自信があるが、最近走っていない。目が悪いので球技は苦手。
食べる量も普通。大食いは無理。
算数嫌い。
オレだけにオレンジ。
ミハーイル・シューマッハ!
ネコ大好き・・・・。

とまあ、偉業を成しえるには程遠い事しか浮かびません(-_-;)。

結局は会社に行く電車に乗る頃には、そんな事を考えてもいませんでした。
とまあ、そんな僕が結局以下の事で解決しました。

『普通に正しく生きる』
普通の事ですが、それだけでも人としては十分に偉業ではないでしょうか。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_f6de.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)世界最大の花

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーの西出です。

 
世界最大の花とはご存知でしょうか?

そう、ラフレシア
東南アジアの島々やマレー半島に分布する
全寄生植物(他の植物から養分もらってるのね)で、
直径1mにも及ぶ花を咲かせるそうです。

えっ違うって?

そう、こちら最近知ったのですが、
インドネシア、スマトラ島に自生する、
世界最大の花で、その大きさは直径1.5m!
最大で3.5m!? という記録も残っている。

その名も

 スマトラオオコンニャク!! (コンニャク?w)

この花、7年に1度しかも2~3日しか咲かないらしく、
ラフレシア同様「死体の臭い」がするそうです。

要はめっさデカくて、めっさ臭いのね。

ん~ 何にせよ一度は実物を拝んでみたいものです。

さて、

植物は自生するにせよ、寄生するにせよ
その場を動くことが出来ないため、
その環境にあった進化を遂げていきます。

その進化は「無限の可能性」を持ち
また「必然」です。

ゲーム業界も日々進化しています。
その進化は無限の可能性を持ち、
また必然と信じています。

その進化を目の当りにするこの楽しい仕事。
世界一のオオコンニャクを世に出すまでは
やはり私はやめれません♪

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_9d35.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)「適当」に書きます

おはようございます。本日の当番、モーションデザイナーのK.Cです。

突然ですが、皆さんは「適当」と言う言葉をどのような時に使われますか?
多くの人は「適当でいいよ~」とか、言い方も中身的にも軽い感じで使ってるのではないでしょうか。

でもちょっと考えてみたら意外と緊張する言葉だと思うんです。
さっき辞書で調べたところ、「~適当~ある状態・目的・要求などにぴったり合っていること」と書いてありました。
…そう。「適当」とは「なんでもいい」と言う意味ではなく、その場その場に「適した」ものを、やった人が持つその時点での力量・センス・経験して学んできた事の上で、選んで「当てはめる」ということなんです。

例えば私の担当の部署で言えば、先輩が後輩に「ここのモーションなんでもいいから適当に作っといて」と、頼む場合。「この後輩ならここまでのレベルのものは作ってくれる」と思い頼むわけで、「なんでもいい」わけではないんです。
では逆に頼まれた側のことを考えてみましょう。
自分がここはこういう演技が適していると思って作ったモーションを、先輩に「あぁ、こいつの適当のレベルはこれかぁ」と力量を見られるわけです。
どうです?こう考えると使うのに緊張してきませんか?

そういうわけで、私が他部署の人などに言う「適当にやっときますわ」は、軽く言ってますが実は結構全力だったりします。本人は至ってガチなのです。
これをわかりやすく一般的なものに例えると・・・

・美術の時間「へ~うまいじゃん」に「いやいや。適当だよ」と答えた時の作品
(テストん時に成績良い人が言う「全然試験勉強やってないよ~」と同意)

・好きな人の為に作ってきた「適当に作ってみた」と言う女の子の弁当
(指先に絆創膏は必須アイテム!)

このあたりが実は全力と思われる「適当」でしょうか。

言葉の響きでは軽く捉えられがちな「適当」。使う時は謙遜の意味も込めて軽く使うことが多いのですが、実のところ自分のレベルをさらけだす諸刃の剣。
ですのでご使用の際は「ガチでやった上で軽く言う」これをオススメします。

…と、まぁ偉そうに喋りましたが、実はこれ私がまだ東京で駆け出しのころ、ある先輩に言われたことの受け売りなんですけどね。
当時「適当にやっときました」って言ったら、
「ほう。お前度胸あるなぁ…それ自分のレベルをさらけだすって意味だぞ!バカヤロウ!こんな出来で言うにゃ10年早ぇ!!」と叱られました。
関西生まれの私にとっては、生まれて初めて聞く生バカヤロウに軽く感動しながら、目から滝のようなウロコを垂れ流したのを覚えています(というかトラウマ?)。

という事で各デザイナーの「適当」がたくさん込められたアクセスゲームズの新作に
ご期待のほどを宜しくお願いします!
(…とは言ったものの聞こえは悪いですよね。暴言失礼致しました)

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_91b2.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)癒し。

おはようございます。本日の当番、モーションデザイナーのN.Kです。

日常の暮らしの中に、「癒し」というものがあるかと思います。
音楽を聴いたり、お風呂にゆっくりと浸かったり…等など、あげるとキリがありませんが、人それぞれ何かしら持っているのではないでしょうか。
私にとっての癒しはネコさんです。
もうっ、めっっっちゃ可愛い…!!
実物ももちろん可愛いですが、写真や絵だけでも充分癒されます。

こんな猫好きになったのは、少なからずご近所のお宅に住んでいるネコさんのお陰かと。飼い主さん宅に拾われてから、かれこれ14、5年は経っているでしょうか。
私が物心ついた頃、気が付いたら居ました。
幼い頃はやたら好奇心が強かったですし、あと当時ご近所にネコさんを飼っていらっしゃる方が他に居なかった事もありよく構ってました。
今にしてみれば寧ろ遊んで頂いてたような気がします…。
いつ頃からか家に遊びに来るようになり(玄関前でにゃーにゃー鳴くのです)、一緒に日向ぼっこなんかしてました。
ホントのところは、寝ている傍に寄って行っただけだったり…。
一時期、早朝や深夜に来る時もあり、その頃は少々参りましたね…。
お願いだからもうちょっと寝かせて…!

そんなマイペースで人懐っこいネコさん。
最近ベランダに居る事があり、今日も朝の挨拶を(一方的に)してきました。
ただそれだけでも、今日一日頑張ろうと思えます。不思議です。
お昼休みには、ネコさんを飼っていらっしゃる方のブログを見て癒されてます。
ネコさん漬けの毎日。素敵な言葉です。

仕事や学業も大事ですが、その中で自分が癒されたり、くつろげたりする場所や物などを見付けるのもとても大事な事ではないでしょうか。
癒しを頂いているネコさんにはいつもお世話になっております。
まだまだ元気で居て下さいね。いつ遊びに来られても良いように、おやつを用意しておきますので。

さてさて、今日もお昼休みに癒されるとしますか。

 
みなさんにも癒されるものはありますか?

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_9fab.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)お祭り

おはようございます。本日の当番、モーションデザイナーのI.Hです。

私も入社して早2年と3ヶ月。時間が経つのは早いものですねぇ…。もはや自分を「新人です!」という事も出来なくなってきましたね…。
その分、身に付いている事も増えていればよいですが。

それはさて置き、皆さん『お祭り』は好きですか?いいですよね『お祭り』。
かくいう私もお祭りが大好きです。
きっと、アクセスゲームズ1のお祭り好きでしょう!
と言っても見る側ではなく、出る側としてお祭りを楽しんでます。
今年も色んなお祭りで踊ってきました。

もう、毎週休みとなったら練習練習。ビックリですよ。まだゴールデンウィークだっていうのに、肩の皮とか鼻の頭の皮とか剥けてました…。日焼けで。

やっぱりゲーム制作は、基本的にデスクワークが多くなってしまいがちですから、運動不足になりやすいじゃないですか?
でも私の場合、全く問題ありませんでしたね。
だって初夏にもなってないのに、皮剥けるくらい外で踊り狂ってるんですから…。
何やってんだ…。季節考えろよ、と。

それで、夏になったら毎月お祭りへ。多い時は2週に1回行ってました。
今じゃもう涼しくなってますから、ちょっとわかり辛いでしょうけど、
その時はとんでもなく暑かったんですよ。
すんごい日差し、ゆらゆら揺れるアスファルト、ちょいと厚めの衣装。(ウチのチームはまだマシな方でしたが。)そこで大声で踊り狂ってる変な人たち。
…まぁ、変ってことはないか。
1回のお祭りで10回以上踊ることもありました。
もう凄いですね、汗が。もう出ねぇだろっ…てくらい汗だくでした。

でもそれが気持ちいいんですよね。なんというか、あのやりきった感が。
観に来てくれてるお客さん達から、声を掛けられたりしたらもう最高です!
ホントにありがとうございました!って気持ちになります。

なんだか遊んでばっかりのように聞こえますが、モーションデザインに役立つこともあるんですよ!……きっと。

例えば、振りの練習をしている時に前の振りがこうきて、重心は今こっちにあるから次はあっちに行って、手をこうやると滑らかな動きになるな、とか。

モーションと一緒でここでバッと決めて、ここはこういうポーズの方ががかっこいい!って感じに部分部分、見せ場を作ってかっこよく決める事を考えながら踊るとか。

なんか、あれとかそれとかこことか良く分かりませんが、もうモーションデザインの勉強ためにやってるってことですよ。
無理やりこじつけで書いてるんじゃないですよ。

……ウン。…きっとそうだ。…そういうことにして下さい。よろしくお願いします。

はぁ…早く夏になんねぇかな…。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_aa96.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火)秋になりましたねぇ

おはようございます。本日の当番、モーションデザイナーのY.Nです。

先日近所を歩いているときのこと、ただならぬ空気に気付きました。
「ん~、くさいっ!! おぉ、すっかり秋になったなぁ」

もう10月だったんですね。ちょっと前まで結構暖かかったのでそんな感じはあまりなかったのですが、近頃ぐっと気温が下がりすっかり秋らしくなってきています。それにこの匂い。

我が家の近所には、街路樹として銀杏が植えられています。
毎年この時期になると、オレンジ色のぽたぽたに熟した実を道端にばら撒き、その存在を猛烈にアピールするのです。

銀杏を殻とその中の実だけの状態でしか見られたことの無い方の中には、猛烈ってどんなものかと思われた方もいるかもしれません。手っ取り早くいうと「ウ○コの匂い」みたいといっておきましょうか。まぁ中々のもんです。

落ちる先はアスファルトなので新たな芽吹きを行うことはできませんが、そのメッセージをしっかと受け取った近隣の方々に、バンバン回収されていきます。しかし、まだまだ匂いは絶えません。秋の味覚の大判振る舞いですね。
--------------------------------------------------------------
ところで10月は別名神無月。このように名前で呼ぶ方がかっこいいですね。
10月といっても、これらの言葉が使われていた頃は旧暦ですので、新暦では10月下旬から12月上旬辺りまでを指すようです。ちょうど今時分あたりから神無月になるのでしょうか。

神の無い月とは一体どういうことなんだろう?とネットで引いてみると、日本全国の神々が、その年の男女縁結びの相談をするために10月に出雲大社に集まり、神様が各地を留守にする。結果神様がいなくなるので神無月(ただし、出雲だけは神在月)だということのようです。
が、他にも「神無」は宛字という説もあります。この部分の書き方にはいくつか候補があります(Wiki)が、私としては以下が気に入りました。

醸成月(かみなんづき)

新穀で新酒を醸す月とあります。いいですねぇ。食べ物はうまくなる、酒はすすむ、過ごしやすい。いい時期になってまいりました。
--------------------------------------------------------------
まだ我が家では一度も銀杏採取に行ったことはありません。
あの匂いを発する外皮の処分が大変だろうなぁと思うので。でも味を思い出すとにやりとします。やっぱり匂いの強いものはおいしいですね。

薄皮の一枚めくった先にある若草色の透き通った実。
独特のコクと香りが酒にぴったりです。
今度また炒り銀杏と日本酒で一杯やろっかな。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_ef78.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)アパッチ

おはようございます。本日の当番、モーションデザイナー兼ディレクターの富田です。

もうかなり前になりますが、主に米軍が運用している『AH-64D アパッチ・ロングボウ』攻撃ヘリコプターを自衛隊でも採用し、現在2機運用中です。
ロングボウとは、メインローターの上に乗った楕円状のロングボウ・レーダーのことで、256個の目標を同時に探知し、攻撃を即座に行なえるそうです。(写真はWikipediaなどで検索ください。。。)
自衛隊の3色迷彩を施したアパッチを初めて見たときには、あまりの姿の変わりよう(カッコイイ意味で)に驚きました。
目の前で、その挙動、勇姿を見てみたいと思っている今日この頃です。

全く話は変わりますがアパッチと言えば、まだ有名ではなかった頃のニコラス・ケイジが主演した同機が主役のアクション映画がありました。その名も『アパッチ』です。(米タイトル名『WINGS OF THE APACHE FIRE BIRDS 』)
映画で登場するのは、ロングボウではないですが、”映画で使用した”ということだけで驚いてレンタルで借りたものです。
なぜ驚いたか?
それは、当時のアメリカ映画は最新兵器を映画で使わない(使えない?)ことが多く、最新鋭と言いながら古い戦闘機を使ったりした映画が乱立してたからです。
映画『アパッチ』自体は、ほぼヘリの宣伝じゃないか?とは思ったりはしましたが、この頃から最新鋭の兵器、武器が映画で使うようになり、映画のリアリティが増したわけで、そういう意味ではアクション映画のターニングポイントだったのかもしれません。

そのアパッチも登場する『ACE COMBAT X Skies of Deception』は、PSP the Bestとなって大好評発売中です!
是非入手して、どこにアパッチが登場するのか探してみてください。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_9e69.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)レベル上げ

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーのF.Uです。

PCを組み上げて、はや1ヶ月半・・・現在・・・ネットゲーム中毒です(汗)
漫画制作に挑戦しようと思っていたせっかくの3連休も、
ネットの世界へダイブしてしまいました。
3連休の現実歩行距離10mといった所でしょうか?
それでも太らない私ってステキ。
日々クリエーターとして、グラフィックのレベルを上げようと思っているのですが、
ゲームしたり音楽聴いて1日1日を終わらしてしまうのがほとんどです。
こもりすぎ&遊びすぎかもしれませんが、
クリエイティブな仕事は気持ちの問題だと思うのですよ。
憧れから描く気力ができる事なんてよくある事ですし、
音楽から演出が思いついたりする事だってありますしね。

そういえば、ある映画でこんな名シーンがありますね。
「それでも描けなかったら?」
「描くのをやめる!・・・そのうち急に描きたくなるんだよ」

これよ!これ!無理に作りまくっても、レベルが上がるとは限らない!!
描きたい時に描く!作りたい時に作るのじゃ!!
まだ業界3ヶ月ですが、全てを悟ってしまった私!!

しかしゲームと違ってクリエーターのレベル上げって難しい、
さらに若いうちに大きい事やりたいと思うと焦るばかりです。
クロッキー帳をたくさん描き埋めても、上手くなるってものでもないので、
やはりただ描くだけではだめなのですきっと。
デッサンも人体クロッキーも、もう十分やったので、
あとはハートの問題かと思ってます。。。。。
描かなくてわ・・・描かなくてわ・・・ぁあ、レベル上げなくてわ・・・

くそぉ!!俺のハートはこんなものだったのか!!
同期のみんなにおいていかれてしまう!!早く戦士Lv75にしなくてわ!!!

「Lv上げパーティー誘ってください・・・戦士参加希望」

人生楽しいのが一番さ☆

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_2a1c.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)未知の味

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーのY.Aです。

この大阪の地に移住し早いもので4ヶ月がたちますが、部屋探しの際にこんなことがありました。

 
Y.A「この部屋、キッチン小さくないですか? 電気コンロとシンクしかないし。」
不動産屋店員「いやー、でも料理とかあまりしないですし大丈夫ですよ。」
Y.A「いやいやしますよめっちゃしますよ。」
不動産屋店員「でも1人暮らしだとしないですよー、僕もしませんし。」
Y.A「コンロは二口のが置けるようなスペースがほしいんですが・・・。」
不動産屋店員「やろうと思ってもなかなかしないもんですよー、僕もしませんし。」
Y.A「コンロ・・・。」
不動産屋店員「最初はやる気でも続かないんですよねー、僕もです。」

聞いてねええええ!! 何でさっきから自分のことばっか話してるのこの人!

30分後、私はその不動産屋を後にしました。
・・・客商売はお客さんの気持ちになることが重要ですよね。

 
と、長い前フリでしたが、今日は料理の話でもしてみようかと思います。
前日にY.Cさんから料理という言葉が出ていたのでちょうどいいタイミングです。
私も小難しい料理のウンチク好きですよフフフ。

先週末、こんなものを作ってみました。

2007_1010

「ムサカ」というギリシャ料理で、下ごしらえしたジャガイモ、ナスやミートソースなどを層状に重ねオーブンで焼き上げたものです。
日本ではあまりメジャーな料理ではないようで、友人連中に「ムサカって知ってる?」と聞くと「なにそれ特務の青二才?」と言われてしまったほどです。

だが、それがいい

普段あまり見ないような料理を作ること、未知の味に思いを馳せ、出来上がりをシミュレートしつつ作っていくことは実に楽しいです。
脳にも良さそうなことを某教授も言ってました。
そして出来上がった料理を一口食べ、

「ディ・モールト(非常に)良いぞッ!」と叫ぶのです。

と、いうわけで、不動産屋店員さん、未知の味を求める私の料理生活はまだまだ続きますよ!

 
・・・ハッ、前置きと本題が同じくらいになっている・・・
まあそんな日もありますよね~

ではまた次回ッ

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_9725.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月10日 (水)風の谷の業務用スーパー

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーのY.Cです。

色んな所で社会勉強を(ふらふら)して、中途採用で10月より入社しました。以後、よろしくお願いします。

いきなりですが、結婚のため引っ越しました。引越しをするといろいろと物入りなので、買い物に出かけることが多くなり、現在プチおさんぽ大王となっています。とはいえ、自称プチおさんぽ大王を名乗りながらも出かける所といえば電気屋や家具屋、雑貨屋などあまり紹介しても面白みもないベターな場所ばかり。そこで近所にある業務用スーパーなる所へ足を運びました。

すると、どうでしょう。なんか全部デカイですよ。ソースやケチャップ、マヨネーズなどはリットル単位でしか売っていませんし、お肉なんかもスーパーで「3パック1000円、お買い得!」て感じの量がその半値ぐらいで売っています。これはバーベキューや自営業でも始めないかぎり利用しないなぁ~、と考えていました。

しかし、買うんですよ。嫁が。
でかいサイズの豚肉、牛肉、鶏肉を各1パックづつ買って「冷凍すれば1週間は持つ!」と自信満々。「いやいや、そんなに食べられないよ。」と言ってもすでに嫁の瞳は真っ赤に染まった王蟲(オーム)の目のように暴走状態。お買い物スイッチがONになってしまったご様子。こうなってはもう、蟲笛(むしぶえ)も光弾(ひかりだま)も効きません。さらに、カゴの中には丸々としたキャベツ一玉とリンゴ10玉(586円)が放り込まれます。なんだかよくわからない冷凍食品も入りました。

ここで自分も料理が人並みにできれば的確な突っ込みと懸命な判断ができたのですが、なにやら小難しい料理のウンチクを語られ、なすがまま。次回の当番が回ってくるぐらいまで、肉づくしの予感です…。
嗚呼、姫姉さまのチコの実が食べたい…。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_b2e0.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)次世代

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーの岡本です。

サメの話・・・
ではなく開発に関する事を少しだけ。

先日のTGS2007を見たところ、現行ハード(いわゆる次世代機)のソフトラインナップも揃ってきて、いよいよ各社とも現行ハード開発へシフトしてきたのかなといった感じです。

キャリアの10年ほどを2D格闘ゲームで過ごした私にとって、ここ数年のグラフィック技術の進歩の早さは目を見張るばかり。アクセスゲームズの第一作「スパイフィクション」のキャラクター作成ではテクスチャサイズ256×256ピクセルが基本で、大きくても512×512ピクセルでしたが、今や1024×1024ピクセル、場合によっては2048ピクセルというサイズになることも。

2048ピクセルとかになってくると、100%表示時に普通のPCでは画面に収まりきらず調整も大変です。
(PCやグラフィックボードのスペックも相応のものが必要になり会社も大変です)

現行ハードではメモリサイズも増え、「わーいテクスチャ一杯使えるぅ!」などと喜んでいたら、一枚一枚のテクスチャサイズも増えるので「あれ?メモリ足りないんですけど・・・」というオチが待ってるわけです。

さらに、今までは難しかったテクスチャベースによるレンダリング処理(ピクセルシェーダー)が容易になったため、ノーマルマップテクスチャにスペキュラマップテクスチャに環境マップテクスチャ、はたまたアンビエントオクルージョンマップぅ??サブスキャ・・・スキャタrぐhsdz・・・
もう「何ですかそれ?」といった状態です。

絵がうまい事とは全く別のセンスが必要になり、狙った通りの画面になるまでは試行錯誤の連続。しかし締切りは容赦なく迫ってきて、時間との闘いでもあります。

こういった類のテクスチャはまだまだ増えていくようで・・・日々勉強です、はい。

で、私の脳内ではこんな声がこだまします。
「テクスチャのサイズと種類増えすぎなんだよ!」
「誰か一発でテクスチャ生成してくれるツール作れって」
「あったら良いけど仕事なくなるで」
「・・・」

あと数年後にはゲーム画面がテレビ画面ではなく、何も無い空間上に飛び出してるかもしれません。
(懐かしのロボットアニメでそういうのがありましたが)

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_5c40.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)ハジメテミタ

おはようございます。本日の当番、プランナーのS.101です。
前回の当番の時に次回記事予告「先輩の逆襲」とお伝えしましたが、予定を変更しまして「ハジメテミタ」をお伝えしようと思います。

先輩A:「えぇ~・・・。」
S.101:「ドタバタ後にメデタシメデタシとか、月並みの話になりそうですもん。」
先輩A:「今回は僕が大活躍するんじゃないの!?」
先輩B:「そんな事より、サメの話しようぜ!」
S.101:「その台本は無かったという事でお願いします。」
先輩A:「うぅ、この日の為にブート○ャンプに入隊して鍛えていたのに・・・。」
先輩B:「そんな事より、サメの話しようぜ!!」
S.101:「先輩は置いといて、本文進めちゃいますね♪」

先々週、とあるWEBサイトの「夏キャンペーン」に応募して、すっかり忘れていた結果報告のメールが届きました。メールには「おめでとうございます!」の文字が書かれており、クジ運の無い私が珍しく当選しておりました。プレゼントの中身は知らされていなかったのですが、WEBマネー500円くらい当たってればラッキーかなという感覚で、さっそく連絡先を返信してプレゼントの到着を待つ事にしました。

---(1週間経過)---

先週、プレゼントが届きました。予想に反して妙にでかい。30cm四方位でしょうか、それほど大きな袋に梱包されていました。WEBマネーを予想していた私は、予想外の展開に徐々に興奮していきました。ドキドキしながら袋を開けます。厳重に梱包されていて、中身はエアパッキン(ビニールのプチプチするやつ)でグルグル巻きでした。エアパッキンをむしり取ると、プレゼントが現れました。

こ、これは!?

2007_1004

「マンガ肉!」

初めて見たよマンガ肉!てか、デカッ!!何肉やねん!!!
テンションが最高潮まで達した私は、ハンドボールくらいの大きな肉塊片手に、一人でツッコミを入れてました!そうしていると横で見ていた弟が「それ、どうやって料理すんの?」と冷静な一言。確かに、この大きさどうやって料理しよう?フライパンには入りませんし、オーブンなんて持っていません。とりあえず良い調理法が見つかるまで、冷蔵庫に眠ってもらう事にしました。

---(1週間経過)---

あれから1週間。未だに冷蔵庫に眠っています。
子供の頃、食べてみたいなぁっと思った事はありますが、実際に目の前に置かれると手の出しようが無いものなんですね。「マンガ肉の美味しい調理法」を考えながら今日も一日お仕事がんばります。

先輩A:「微妙な内容ですな。うーん、30点!」
S.101:「クッ・・・・。」
先輩B:「そんな事より、サメの話しようぜ!」
先輩A:「それじゃ、向こうで反省会すっぞ。」
S.101:「うぃっす!」
先輩B:「サメ・・・。」

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_c982.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)相棒との別れ…

おはようございます。本日の当番、プランナーのY.Hです。
YはイエローのY、Hは阪神タイガースのHです。

この日報あくせくジェームズがスタートし、どれ程の月日がたった事でしょう?
社員旅行で宮崎いったり、東京ゲームショウが開催されたり…怒涛のイベントづくしだったわけですが、ブログ2周目にして初登場の僕は完全に乗り遅れてます。(滝汗
僕だって『ぅわぁ~い!宮崎だぁぁ!!やっほい!!』とか、『東京ゲームショウ行って来たぜ!!』とか書きたかったさ!!
そうさ、どうせ僕なんていつも乗り遅れてるダメ人間なのさ…orz
ん?のっけから負のオーラが全開で鬱陶しいですか?
そんなつれない事を言わないで下さい。
いくら僕が脳みそ空っぽですごく脳天気だといっても、長年連れ添った『相棒』と呼べる存在を失ってしまったんですから・・・。

それはあまりに突然で一瞬の出来事でした。

休みの日があれば毎週のように、一緒に遊びに出かけていた僕と一心同体のような相棒。いつものように一緒に歩いていた時です。携帯電話が鳴ったので鞄から取り出そうとしたのですが、手が滑ってしまい運悪く道路の方へと転がっていってしまいました。着信が入ってるという事もあったのでしょう、思わず道路に飛び出し携帯を拾おうとしてしまったのです。今考えれば究極のバカでした・・・。落ち着いて拾いに行けば事はそれで済んだはずなんです。

次の瞬間・・・。

キキキィィイイッツ!!

耳を割くようなブレーキ音、普段とは違う異常な景色の流れ・・・僕の体は宙へ投げ出されていました。意識がハッキリと戻った時には辺りは騒然としていましたが、体に痛みはありませんでした。不思議に思い、辺りを見渡した瞬間に僕は凍りつきました・・・。

そう、本来僕が転がっているべきであろう場所に無残な姿で・・・。

これ以上はもう、辛くて語ることすらできない・・・orz

2007_1003

おろろぉ~っん!!この事件は忘れられそうにありません!!
相棒と共に歩んできた4年間が走馬燈のように…。
すっんごい相性抜群だったのに!!
そう、僕Y.Hのイエローの『 Y 』は相棒のイエローなんです!相棒がいなければ僕はただの『 H 』になってしまうんです!
週末は街にくりだし、新たな相棒をGetして生まれ変わってみせます!

代わり・・・いないんだろうなぁ~orz

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_5a18.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)ゲーム企画コンペ!!

おはようございます。本日の当番、プランナーのK.Mです。

楽しかった宮崎慰安旅行の興奮冷めやらぬうちに、TGS(東京ゲームショウ)をむかえ、朝4:30起きの強行日帰り出張で、更に興奮しまくりでした!

そろそろ興奮を沈め、業務に専念しなければ…というタイミングでアクセスゲームズ恒例の血沸き肉踊るイベントがやってきました!!もう、どうにも興奮が止まらない!!

そのイベントとは…、

「AG社内ゲーム企画コンペ」

の一次審査(一般審査)開始!!
(※社内でのコンペなので一般の方の応募/審査はできません。念のため…)

社内での通称は別の名前で呼ばれてますが、某TV番組のパロディ名称なので公表は控えます。
呑み会や旅行などもワイワイ騒げて楽しいですが、このゲーム企画コンペはAGの数多いイベント行事の中でも別格にワクワクします!

どんなイベントかと言うと…、
 1・社員それぞれ、自分が思い描く「素敵ゲーム」を考え、
 2・会社の仲間に見てもらう、また仲間の考えたものを見せてもらう。
 3・その中から皆で将来自分達が作りたいゲームを選び出し、
 4・その「素敵ゲーム」を製品にすべく努力する。
…というものです。

選んだものを即、開発する訳ではなく、その後、色んなプロセスを経て、うまく行けば開発に漕ぎつける事ができるというものですが、自分達の未来を切り拓く第一ステップだと言える本イベントは、力が入ります。

練りに練った自分の企画を見て貰えるのも嬉しいですが、自分の企画は棚に上げて、人の企画を笑い転げながら楽しみ、激しく突っ込み、時には嫉妬する…というのが、本イベントの正しい楽しみ方ではないでしょうか?

秋が深まり、冬が到来する少し前に今年の入賞作品が決定します。
はてさて、どんな「素敵ゲーム」が選ばれるのか、楽しみです!
(企画コンペ運営委員長をやってるK.Mでした。ちょっと宣伝口調でしたか?そうですか。)

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_db57.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)悩み事

おはようございます。本日の当番、プランナーのK.Tです。

僕が日々の業務を行っていくうえで、悩みの種となっていることがあります。
「アイデアが出ない」、「最近メタボってきた」、「夫婦生活がうまくいっていない」などではなく。
僕の悩みは周りの「音」です。
 ※ちなみに僕は未婚者。

PCをカタカタ打つ音、紙をペラペラめくる音、誰かが歩く音など、誰かの絶叫や奇声、普通の人は気にならないと思いますが、僕の場合は気が散って作業にならないときがあります。後ろで「ガタッ!」と音がしようもんなら、ミーアキャットのように立ち上がり周囲を警戒してしまいます。

なぜこのように気になるかというと、以前は音屋でしたので、
常に耳が細かい音を捉えようとしているからなのです。

音の世界から離れた今でも、スーパーや喫茶店などで流れているBGMを
頭の中で譜面にしまう癖が抜けません。

仕事してても、横でゲームのBGMとかが鳴ると、
思わず意識を音のほうに優先的に集中してしまい、何やってたのか一瞬忘れるときがあります。
音が聴こえることによって、思考が音につられてしまうという感じでしょうか?

良い例があまり思い浮かびませんが、仕様を考えないといけないときに、
「このキャラの動きは...ゴゴゴゴゴゴゴゴ....こうだから...ゴゴゴゴオゴゴ」と
ジョジョのような擬音が頭の中で鳴り響いてくる感じでしょうか?

皆さんも頭の中であの擬音が鳴ってたら仕事に集中できないでしょ?

また、仕事とは関係ないですが、
カラオケでオネーチャンに音程の駄目だしをしてしまい、怒られたりもします。

通勤時も大変で、アナウンスで「電車が参りま~す」のときに流れる
「キンコンカーン」みたいなBGMも、「おっ!これはDマイナーだな」、
「すわっ! 3/4拍子か」など遅刻しそうなのに勝手に分析してしまいます。
電車が走る「ガタン...ゴトン...ガタン...ゴトン...」という音も
僕には「ソミ♪....ソミ♪...ソミ♪...」というように音程で聴こえてしまう時があります。

ひどいときは
「ガタン...ゴトン......オトン...オカン...オトン...オカン...」
と聴こえたりします。

最後のは真っ赤な大ウソですが、音に敏感だと大変なこともあるわけです。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_d246.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月)終わりと始まり

おはようございます。本日の当番、プランナーのM.Yです。
イングランドプレミアリーグのチェルシーの監督が電撃退団されてしまいました。とてもとても残念です。

9月最後の更新となりました。2007年も残り3ヶ月とわずかとなってしまいました。
はやいもんですね。

人によっては、今年も折り返しか~と思う人もいるかもしれません。
9月と10月は上期と下期の境目なんですね。

なのでこの時期は大変忙しくなります。
テレビの番組編成が変わるタイミングだからです!
まだ見ていないビデオを見たり、最終回だけ見てみたり、秋の特番チェックしたり、
録画時間設定を修正したりと大変なのです。

毎週楽しみにしていたアニメが終わってしまうのは、大変大変かなしいことですが、
「次回から○○がはじまります。ご期待ください。」の告知にキター!!状態になる人も多いのでは?
TV雑誌見ながら「コレは要チェック!」「これとこれは時間かぶってる!!」「これはスルーだな」などと、来たる新クールに思いを馳せるのは楽しいものです。

このプロジェクトに入って何回番組編成を迎えたのだろう…。
と考えると過ぎ去った時間の大きさに恐怖します…。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_33ad.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)