« 電車の中の過ごし方2007 | トップページ | たったひとつの冷めたやりかた »

2007年10月30日 (火)相棒

おはようございます。本日の当番、プログラマーの大川です。

休日になると、私はよく車を乗り回します。いわゆるドライブってやつです。
目的は買い物であったり、気分転換であったり、バッテリー上がり防止のためであったりと、割とマメに運転しています。

そんなマイカーですが、相棒が乗っています。そう、カーナビゲーション。略して、カーナビです。数年前に初購入したカーナビですが、ほとんど衝動買い状態で、いきなり搭載してしまいました。

このカーナビ、目的地へのナビゲートはもちろん、テレビや音楽、渋滞情報やら高速料金の案内まで、色んな事をやってくれます。購入してからは、いちいち地図帳を開いて悩むことが少なくなりました。いや~、便利な世の中になったもんです。

と、そんな便利なカーナビですが、思わぬデメリットもありました。
それは何かと言いますと、

「道を覚えなくなった!」のです。

そう、カーナビの画面案内や音声を気にし過ぎて、走っている風景を覚えなくなったんです。そんな経験のある人、いるんじゃないでしょうか?

カーナビを持っていないときは、道路の特徴とかシンボルを探しては、自分が何処を走っているかを頭に叩き込んでいたんですが、今では相棒カーナビの従うまま。運転していると、知らない間に目的地に着いてしまいます。

そんな行為を繰り返すうちに、いつの間にやら「道を覚える」という行為をしなくなりました。
その結果、あまり使わない道ならまだしも、地元の道すら忘れてしまうことも。(ToT)

う~ん、カーナビは便利は便利だが、それに乗っ掛かり過ぎるのは、ちょっと危険!
これは前回に書いた「集中力」の欠如に関係する問題です。

というわけで、今では遠出する以外では、あまりナビ機能は使っていません。
「なんかもったいねぇ!」と思ったりもしますが、そこはテレビやら音楽やら、ナビ以外の機能をフル活用しながら、無理矢理?納得しています。

でも、そんな使い方って、ナビじゃない???
ごめんね、相棒。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2007/10/post_d328.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 電車の中の過ごし方2007 | トップページ | たったひとつの冷めたやりかた »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 相棒:

« 電車の中の過ごし方2007 | トップページ | たったひとつの冷めたやりかた »