« この業界に入ったきっかけ | トップページ | 禁則事項です »

2008年2月26日 (火)企画力 8800!!

おはようございます。本日の当番、ディレクターのSWERYです。

2008年も二月末を向かえ、大阪では雪が降ったり止んだりの日々が続いておりますが…
本年より、この「日報あくせくジェ~ムズ」もう少しだけ、ゲーム会社ならではの…、もう少しだけゲーム開発者っていうお仕事は・・・というのが読み取れるような内容にしたいと、皆頑張っております。


そんなことより、ゲーム制作がんばれよ!

などという声も聞こえてきそうですが、いやいや、どっこい、これが結構大切なことなんです。

日々、「自分の仕事を考えて、それを、出来るだけ面白く他人に紹介するという作業。」これは、開発職にとってかけがえのない能力と密接に関係しているのです。

どういうことか?
では、話をわかりやすくするために、今回は僕の職種である企画マンを引き合いに出して話してみますね。

一般的に企画マンの能力を表す言葉に『企画力』という物があります。

この数値が高ければ高いほど、能力の高い企画マンという事になるわけですが、この数値がくせ者で、なかなか表に出てきません。

某マンガのようにス●ウターでもあれば、

『き…企画力8800!! バ…バケモノか…』

などとリアクションも取りやすくなるのですが、そんな物はない。

では、これを如何にして導き出すのか?
僕なりに考えた答えは、『企画力という曖昧な言葉を、具体的要素に分解する』という事。

どんなものでも、そうなんですが、曖昧な物を構成する要素を、無理矢理にでも分解してみると、なんとなくそれがわかったような気になってくるから不思議です。

例えば・・・


『スピード感』

 = 流れる景色 + 頬で感じる風 + 耳をつんざく轟音 + 制御不能の振動


『美味しい』

 = 口の中一杯に広がる味 + 鼻腔から脳へ流れる香り + 舌と顎を楽しませる食感


『チョー楽しい』

 = おネエさんのきれいな声 + おネエさんの香り + おネエさんの谷間 + おネエさんの・・・ おネエさんの・・・

どうです?
なんとなくわかったような感じになりませんか?

なんとなくですよ、あくまでも、なんとなぁ~~く。ね。ね。

んでもって、上記のように『企画力』を分解した結果・・・

『企画力』 = アイデア + 構成力 + コミュニケーション

という感じでは無いかと。

ここまで来たら、あとはもう簡単ですよ。


「こいつ、良いアイデア出しやがる!」→「アイデアポイント加算4000」


「こいつ、なかなかまとめてきやがったな!」→「構成力ポイント加算3500」


「こいつ、上手いこと取り入ってくるぜ!」→「コミュポイント加算1300」

  → き…企画力8800!! バ…バケモノか…

とまあこんな具合です。

で、ここで話を元に戻しますが、日々、「自分の仕事を考えて、それを、出来るだけ面白く他人に紹介するという作業。」これは、企画マン(=開発職)にとってかけがえのない能力( アイデア / 構成力 /コミュニケーション )と密接に関係しているのというのが、なんとなぁ~~くわかってもらえたんじゃないでしょうか?

ですので、我がアクセスゲームズでは、日々このブログを書くことを、未来の自分に繋がる道だと信じて、社員へ強要、もとい…推奨しているのであります。

ここを見に来てくれている人の多くは、アクセスゲームズの新作情報を求めて来られているのだと思いますが、

その辺は、その辺でうまいことやってますので、とにかくよろしくお願いいたします。
ペコリ。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2008/02/8800_e23d.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« この業界に入ったきっかけ | トップページ | 禁則事項です »

ディレクター」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 企画力 8800!!:

« この業界に入ったきっかけ | トップページ | 禁則事項です »