« にほんごのコメント | トップページ | 勉強法 »

2008年2月21日 (木)ヒヨコな子

おはようございます。本日の当番、プログラマーのN.Iです。

最近、朝起きるのが辛くて仕方がないのです。
このまま、布団の中で1日中寝ていたい…そんな衝動に囚われてしまいそうです。
まぁ、実際やることは滅多にないと思いますが。

さて、寝起きの話は置いといて、いざ本題へ。
それは最近思ったことなのですが…

専門学校の友達と話をしている時のことです。
私は、ある言葉を就職してから口癖のように連呼してるのですが、
この日もいつものようにその一言を口にしたのです。

『ゲーム作ろうぜ!』 と。

すると友人からは、これまたいつも通りの返答が帰ってきます。

『じゃ、絵描いて』 と。

ここで

『自分で描きやがれー』 と言う事も出来るのですが、あえて言うのです。

『まかされたー』 と。

とまぁ他愛もないやりとりな訳ですが、ここでふと思ったのです。

モデルやら背景やらを自動で作ってくれるようなソフトはないものかなぁ と。

そうなのです。ゲームを作るにしても、プログラムをテストするにしても自分で、モデルやら背景やらを作らないといけないのです。
ゲームを作ろうとしている場合には問題にならないのですが、プログラムのテストをしたいだけの時には、コレがかなり億劫に感じられます。

『俺はプログラムがやりたいだけなのに…』 なんて思い始めたら最後です。
数分後には、ほぼ確実にやる気がなくなります。
そして最後には友人に一言こう告げるのです。
『また明日がんばるわ。』 と。

これがいつものパターンになりつつあるわけですが。それではいけないのです!
そんなことでは、いつまで経ってもヒヨコのままなのです!!
そんなこんなで、モデル作りからゆっくりと取り掛かることにしようと思いました。昨日から。三日坊主にならないことを祈るばかりです。

え?四角形とかじゃダメなのかって??
もちろんダメじゃないですけど…なんか、ねぇ?
やっぱり、やる気が出ないと言うかなんというか。
あ、あれですよ。
3Dで地面の当たり判定をやる場合、地面が板ポリだと細かい所を確認できないのです。そうなると、地面のモデルを変更した時に…

・穴が無いのに落っこちたり
・壁をよじ登ったり
・壁の間に挟まったり

なんて危険極まりないことになるかもしれないのです。
画面一杯に黒い世界が誕生してしまいかねないのです。
挙句の果てにはフリーズなんていう現象まで引き起こしやがります。
PCが動かなくなったら危険信号です。

データが消えたなんてことになると…目の前が真っ白になります。
もうこうなると発狂するしか選択肢はありません。
偉い人はこういいます。『諦めましょう』 と。
あぁ、恐ろしい。恐ろしい。

…何か脱線してる気もしてきますが。
まぁ色々と支障が出てくるものなのです。

という訳で、モデル作りから始めることにしました。
寝る間も惜しんで勉強しろ! という偉い人の言葉を胸に刻みながら…
そんなこんなで睡眠時間を減らして趣味の時間を増やそうと画策しています。
目指せ! 三時間睡眠!! です。
もちろん、昨日から。三日坊主にならないことを祈るばかりです。

では、1日でも早くヒヨコから卒業するべくがんばりたいと思います。
もちろん、昨日から。…あ~眠たいなぁ。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2008/02/post_428d.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« にほんごのコメント | トップページ | 勉強法 »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒヨコな子:

« にほんごのコメント | トップページ | 勉強法 »