« 企画力 8800!! | トップページ | バランスが重要です »

2008年2月27日 (水)禁則事項です

おはようございます 本日の当番、プランナーのN.F.Hです。
Fはファッ○ンのFになりました。

みなさんは
「おいおい、いい大人がそんな言葉を使うもんじゃないぜ?」
と思いましたか?

まさにその通りです。
300と17歳のサイバービーイングはその動詞形を連呼していましたが、ファッ○ンなんて言葉は人前で使ってはいけない言葉です。

みなさんは“放送禁止用語”と言う言葉をご存知かとは思います。
特定の職業、人種、身体的特徴などに対する差別的な表現や、猥褻、あるいは公序良俗に反する言葉などがそれに当たります。
新聞やテレビなどのマスコミで「使わないようにしましょう」と決められた言葉であって、厳密に禁止するような強制力はないのですが、それを見聞きして不快に思う人もいるので、使わないに越したことはありません。

外国語でも“Fワード”や“FOUR LETTER WORDS”と呼ばれる同様の言葉のルールがあります。
Fワードは先ほどのファッ○ンの動詞形や過去分詞形のことです。
FOUR LETTER WORDSは4文字で構成された汚い言葉のことを指し、シ○ト、ピ○、コ○ク、サ○ク、ダ○などがそれにあたります。
なお、英語ではFOUR LETTER WORDS以外にもビッ○、ア○など4文字以外のNGワードも存在します。
伏字ばかりになってしまいましたが、それらの言葉はどれも人前で使っていいような言葉ではありません。

ゲーム中に表示されるテキストについても、そういったルールに従っています。
差別的な言葉や汚い言葉などは、基本的にゲーム内で使うことはありません。
日本ではそういった言葉をゲーム中に使用していると、対象年齢の制限がかかることもあります。

日本語の放送禁止用語ならば、人生経験の中で知っていったり、ある程度は調べることができます。
しかし外国語になるとなかなか情報が少なくなり、
「海外版に移植する時になって翻訳してみたらヤバイ言葉になった」
という場合もあります。
そういった場合は翻訳の人と相談しながら、近い意味をもった別の言葉に置き換えてもらうことがあります。

テキストの修正ならばそのような対応がありますが、ゲームのタイトルの場合はそう簡単にはいきません。
海外版でタイトルが変わってしまうと
 ・タイトルロゴやが変わる
 ・海外のファンが検索時に日本のサイトを見つけられなれない場合がある
というような不便な事が増えてくるので、なるべくなら避けたいところですね。

そういった事態を避けるためにも、できる限りの情報収集と調査が必要です。
臭いものはすぐにフタがされてしまうため「不適切な表現」に関する情報はなかなか集めにくいものですが、それでも耳を研ぎ澄ませて情報を集めなければ、思わぬ失敗が待ち受けています。

私 :次のタイトルの案を考えてきました。
ボス:ほう? 早速聞かせてもらおう。
私 :“フルメタルユニット コーディー&ケリー”です!
ボス:・・・・・・
私 :頭文字をとって通称FU・・・
ボス:没だ。
私 :・・・ほ、他の案もあるんですよ!
ボス:ほう? 今度こそ大丈夫だろうな?
私 :“シークレットハイランダー イリスとトーマス”です!
ボス:・・・・・・
私 :頭文字をとって・・・
ボス:・・・君は少し疲れているようだな。
   休暇をとってフロリダでバカンスでも楽しんできたらどうだ?

プランナーを目指す皆さんは、日ごろから様々な方面へのアンテナを張り巡らせるように心がけてください。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2008/02/post_562a.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 企画力 8800!! | トップページ | バランスが重要です »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 禁則事項です:

« 企画力 8800!! | トップページ | バランスが重要です »