« 作為的無作為 | トップページ | 並列化 »

2008年2月 6日 (水)明日のためのその1

おはようございます。
本日の当番、「賭博黙示録 俺」ことCGデザイナーのT.Nです。

入社してそろそろ1年を迎える僕ですが
まだまだ若輩者で、ミスも多くいまだに先輩に「へたっぴさ、T.Nくんそうへたっぴだ。」と罵られたり花山薫ばりの握力で太ももをつねられたりしています。

さて、そんなトンチキな僕ですが仕事をする上で少しでも良いものを作るために色々と心がけていることがあります。
それは正確性だったり、作業速度だったり、クオリティーだったり、データの整然さだったりするわけですが今回は、作業スピードについてあれこれ書きたいと思います。
僕は入社する前にインターンシップとして数ヶ月働かせてもらっていましたが
その時に一番痛感したのが

「俺、遅ぇ・・・!」

ということでした。
自分の作業スピードの遅さに絶望した僕ですが、
どうにか早くならないものかと色々工夫をしたわけですよ。
とりあえずすぐにできることとして

・早くするようにこころがける
  →これは基本ですが、牧歌的に生きてきた僕にとって突然の狩猟生活の
  ようなもの。しかし、意識次第で誰でも戦闘民族になれるはずです。
  とても重要なことです。
  
・作業内容を整理してから取り掛かる。
  →慣れない仕事。データ量の多さにパニック状態になり、あれこれ考えてしまい
  手が動かない。なのでまず何をやるべきかを決めてノートにまとめたりしました。
  情報が整理されると作業にも自信を持って取り組めるものです。

・Photoshopのアクション機能を使ってみる
  →毎回同じ処理ばかりをしていると、「俺はロボか!」と突っ込みたくなります。
  自動化できる部分は、ツールにやってもらって作業効率アップ
    
・ショートカットキーを多様する。
  →マウスやペンタブを動かしている時間がもどかしいし、その都度
  ツールバーを押してたのでは集中力が切れまくりボンバーなんですね。これが。
  左手はキーボードに添えたまま!

など、色々と取り組んでインターン時代をなんとか乗り切ったわけです。

いまでも上記のことはしっかり取り組んでおります。
    
特にショートカットには異常なこだわりを持っていまして
保存やツールのショートカットだけでは飽き足らず

Alt+E→A→H で水平方向に反転
Alt+S→T で選択範囲の変形    (photoshop調べ)

など、ショートカットに設定されていない機能もメニューバーから
コマンド入力したりします。

「おいおい、全部覚えてんのかよこいつ。なんか気持ちわりーな」

と、思う無かれ!

まあ、気持ち悪いのは気持ち悪いかもしれませんが、
すべてを覚えているわけではなく、よく使う機能とか、その時に多様する
機能を一時的に覚えているわけですね。

「だからなんなんだよ、良いものを作るところに繋がってねーよ!!
こんちきしょーめ!」

と思う無かれ!

節約した時間は、作業に当てることができるのでクオリティーアップに貢献できたりするわけですね。へへ。

ただ、もっと早く!もっと軽やかに!!
急ぎすぎて正確性に欠けてしまう部分も多々あるので
太ももの肉がなくならないうちに、ミスがなくなるよう精進したいと思います。

P.S.
photoshopのアクション機能にショートカットキーが使えれば奇跡なんですが
もし、そんな機能があるのでしたら教えていただきたいです。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2008/02/post_6229_1.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 作為的無作為 | トップページ | 並列化 »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日のためのその1:

« 作為的無作為 | トップページ | 並列化 »