« 未知との遭遇 | トップページ | データを扱う »

2008年4月 3日 (木)行き当たりばったりではなく

おはようございます。本日の当番、プログラマーのT.Hです。

さて、皆様は何かモノを作るときにまずは何から始めますでしょうか?
どんな料理をどう盛りつけようか、どんな色使いで絵を描こうか、
など、大抵の方はまずどんなものを作るか考えるところから始められると思います。

プログラムにおいても同様で、画面に表示した際にどのような見た目になるか、
どのような動きをするかなどをイメージし、それに対して何が必要かを考えた上で作成します。

至極当然のことであると思いますが、これがなかなか難しいわけで・・・
まぁ、いきなり完成形が見えてる人はそうそういないとは思いますが、
それに近いものがイメージできてるに越したことはないわけです。

ちなみに、これを怠り、行き当たりばったりで作成するとどうなるかというと・・・
 ・整理されていないソースが出来上がる
 ・思ったとおりの動きにするためにいろいろ追加する必要が出てくる
 ・最悪の場合、途中で何を作ったらいいのかがわからなくなる
など、ロクなことが御座いません。
こうなってしまうと考え直しは必至です。

上記のことを未だにやってしまう僕はまだまだ修行不足なわけで・・・ orz
ちゃんと考えてからプログラム打たないとダメだなぁ

と思う今日この頃でした。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2008/04/post_b03f.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 未知との遭遇 | トップページ | データを扱う »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行き当たりばったりではなく:

« 未知との遭遇 | トップページ | データを扱う »