« いつかキングになりたい・・・ | トップページ | プログラムの積み木 »

2008年7月24日 (木)文章を書くこと、プログラムを組むこと

おはようございます。本日の当番、プログラマーのK.Yです。

 
ブログへの投稿も今回で7回目になりますが、
毎回ながら文章を書くことの難しさを痛感します。

はたして分かりやすい文章になっているだろうか?
ちゃんと自分の意図したことが伝わっているだろうか?

自分が読むだけのメモのようなものならまだしも
ブログのように他の人に読んでもらう文章となると
表現ひとつひとつにも気を配らなければなりません。

ただ【文字】を書き連ねるだけではなく
ちゃんとした【文章】にしていかなければならない。
それはブログだけではなく、企画書や報告書など
色んな文章に当てはまる事だと思います。

 
 
そして、それはプログラムにおいても同じことが言えると思います。

プログラマーが【プログラム言語】ができるというのは
上で挙げた【文字】が書けると同じことだと思います。

そのプログラム言語を用いて、どのように【プログラム】を組むか。
同じく上で挙げた、どのように【文章】を書くかが重要になってきます。

ちゃんと意図した処理になっているのか
他の人が見ても分かりやすい書き方になっているか
バグのないプログラムを組んでいるか
バグが出たとしても、それを発見しやすい構造になっているか

などなど

特に開発末期になり、バグを修正していく作業になりますと
どうしても他の人が担当している部分のプログラムを読む必要が出てきます。

 
例えば、プレイ結果表示画面で表示がおかしい、というバグがあったとします。

これは表示する側のプログラムに問題があるのか
それとも表示用に取得しているパラメータに問題があるのか
そもそもここでは結果表示画面に来ること自体が間違いなのか

 
このような感じで、描画担当、パラメータ担当、フロー担当という感じで
それぞれの担当しているプログラムを確認しなければなりません。

最終的に修正するのはその担当者になるとは思いますが
どこが間違っているのかを見つけるために
他の担当のプログラムを確認することも必要になります。

そのためにも、他の人が見ても分かりやすいプログラムを心がけていきたいものです。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2008/07/post_81e5.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« いつかキングになりたい・・・ | トップページ | プログラムの積み木 »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文章を書くこと、プログラムを組むこと:

« いつかキングになりたい・・・ | トップページ | プログラムの積み木 »