« 脳内プログラミングのススメ? | トップページ | 想像しきれないこともある »

2008年9月18日 (木)基礎知識と専門知識

おはようございます。本日の当番、ゴルファー兼プログラマのJ.Kです。
最近はゴルフが好調で、シニアプロデビューを目論見中です。

さて、本日はこの業界に必要な知識のお話を。

この業界で働いていくためには、当然ながら、開発をするための知識が必要です。
そうです、専門知識です。

私はプログラマなので、当然プログラムの知識が必要不可欠なわけです。
それは、ITやWEBのプログラムとはまた別の、ゲームを作るための知識です。

もうそれだけで、かなりの専門知識なわけです。

開発中にも、他の人のプログラムを見て
「なるほど!その手があったか!」
と自己発見し、自分流にアレンジして使ってみる…
こういうことの繰り返しで、日々成長するわけです。

しかし!

世の中はそんなに甘くはありません…

開発に携わり、日々成長を続け、それが少々の自信になりかけた時に事件は起こります…

それは…

・ウィンドウズが起動しなくなった!
・インターネットが見れなくなった!
・いつも使っているアプリケーションが起動しなくなった!
・社内のサーバーにアクセスできなくなった!
・アプリケーションをインストールしたらウィンドウズの挙動が変になった!
・メールの送受信ができなくなった!
・PCから異音が発生するようになった!
・etc…

こういうことが、頻繁ではないにしろ、いつか確実に発生します。
開発は、必ず万全の状態で行える…というものではありません。

これら不具合を誰かが直してくれる…という環境であればいいでしょう。
しかし、そのような環境ばかりでもありません。
当然、これらの問題を自己解決する力も必要だと思います。

・問題がどこで発生しているか?を判断できる知識
・その問題が何故起こっているか?を調べる事ができる知識
・その問題に対しての最適な対応を行える知識

これらは基礎中の基礎…という知識ではありません。

しかし、PCを扱う者としては、完璧ではないにしても、ある程度自由自在に操れる知識は必要だと思います。

この操れる知識こそが基礎知識だと思います。

頻繁に利用する知識ではないですが、いつか必ずその知識が必要になるでしょう。

また、この知識を持ち合わせていなくとも

・問題箇所を調べる
・原因を調べる
・対応方法を調べる

という事を繰り返していくうちに、経験値として蓄積されていきます。
そしてそれが知識となっていきます。

自宅のPCに異変が発生して、すぐにサポートに電話しているあなた!
基礎知識・専門知識ともに、自分の知識として吸収すれば、さらなる成長間違いなしですよ!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2008/09/post-6802.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 脳内プログラミングのススメ? | トップページ | 想像しきれないこともある »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基礎知識と専門知識:

« 脳内プログラミングのススメ? | トップページ | 想像しきれないこともある »