« 大画面でゲームしたい | トップページ | 古代文字と現代の叡智と僕 »

2008年11月10日 (月)愛着

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーのH.Mです。

日頃から使っているものには愛着が沸いてくるものですよね。
季節の変わり目と同じくして、先日部屋の模様換えを行いました。

「いらないものはこっち」とか「いるものはあっち」とか整理していたのですが
模様替えにかなりの時間を費やしてしまいました。

なぜなら、捨てる予定のものに愛着が沸いていたのです。

前から「これはもう使わないから捨てようか~」と思っていたものが土壇場になって「お願いだから捨てないで~」と訴えてくるのです。
まあ僕の決断力不足なだけですけど・・・・。

古い雑誌を読み返したり、何を書いているのかわからないプリントにも目を通してみたり・・・・。
「やっぱりいるかも・・・・いや!いらんでしょう」
とか迷っているうちに時間が経過してしまったのです。

最終的には、心を鬼にして「さようなら今までありがとう」と
悲しみの別れをしましたが・・・・実際は捨てずに残していますけどね(笑)

会社にも愛着が沸くものがあります。

何処となく、しっくりくるマウスや自分の目線に調整しているディスプレイ。
文字を打ったときの感触が心地すぎるキーボード。
仕事中も姿勢を崩さないように調整された椅子など。

自宅にあるもの以外でも日頃から使っていると愛着が沸いてきます

絵を描いてる時も同じ感情が沸いてきませんか?

私は、自分が満足するまで調整したり、描いた絵を人に見せて指摘を受けると「もっと良くしたるぞー!」と愛着が沸いてきます。

作品を良くする大きな原動力ですね!

多くの人の意見を取り入れて「この絵もっと良くなる!良くなる」とわが子のように、愛情を持ちながら作るとすばらしい作品に仕上がる可能性があります。

普段抱いている感情が開発に影響を及ぼすことも少なくありませんね。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2008/11/post-70a7.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 大画面でゲームしたい | トップページ | 古代文字と現代の叡智と僕 »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛着:

« 大画面でゲームしたい | トップページ | 古代文字と現代の叡智と僕 »