« HELP!! | トップページ | 収納名人 »

2008年12月15日 (月)ひらめき...

おはようございます。本日の当番、プランナーのM.Mです。

突然の「ひらめき」って、大切ですよね。
最近、ひらめく事が少しずつ少なくなってきたように感じるようになりました。企画を考えていると、前はどんどんいい案が湧いてきたのに明らかに想像力が...

そこで、調べてみました。

「ひらめき」「直感」「創造性」は、右脳の働きによって行われている物で、右脳の働きが弱くなると、おのずと減ってしまうそうです。
普段の生活では、人間は左脳で行動をしていて普通に生活していると右脳がどんどん弱っていくそうです。
企画を生業とする私にとって重大事件です。

そこで、右脳の鍛え方を調べてみました。

① イメージ力をつける。

雑誌のグラビアや写真を2~3秒見て、記憶し、頭の中の内容と写真を確認し、ていくというものです。最初のうちはなか なか内容が残らないかもしれませんが、やっていくうちにかなり鮮明な内容が頭に浮かんでくるようになるはずです。

② イメージ力アップトレーニング。

まず、頭に何かをイメージします。そして、それを立体的に思い浮べてみて下さい。この時大事なのは、色・形です。さらに触った感触を想像して下さい。(3日に1回ぐらい行なうと効果的です)

③ 右脳を刺激する。

電話を常に左耳で聞いて下さい。左耳で聞くと、情報が右脳を通ってから、脳りょうを渡り、言語脳である左脳にいたるようになっています。右脳は感情を司っていますので、特に感情を大切にするような会話をするときは、是非試してみて下さい。

ということで、①の「イメージ力をつける」を実際やって見ました。

街の写真を3秒間見て記憶、その後、我が息子に問題を出してもらって確認。

   息子: 「真ん中の女の子の服の色は...」

   私:  「黒色」

   息子: 「正解」

   息子: 「服は、スカート それとも パンツ?」

   私:  「パンツ」

   息子: 「不正解」
 
結構、記憶しているように思っていたのに覚えていない...

ちなみに、息子は結構覚えていました...

これでは駄目だ... ということで、頑張って①、②、③を実践して、2ヶ月後のブログでは、成果を報告します。

皆さんも、右脳を鍛えて「イメージ力」「想像力」を
どんどんアップしていきましょう

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2008/12/post-a08d.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« HELP!! | トップページ | 収納名人 »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひらめき...:

« HELP!! | トップページ | 収納名人 »