« 業界人の睡眠時間 | トップページ | 目標 »

2009年1月21日 (水)華麗なる調べもの

おはようございます。本日の当番CGデザイナーのT.Nです。

最近の僕ですが
唐突にカレーにはまってしまい(神の啓示か!?)
仕事の合間に美味しい店や素敵な味を調べる日々を送っています。

さて、この調べるという行為、
クリエイティブな世界にも非常に重要なことだったりします。

何かを作る際に、何も調べずに想像だけで作ってしまうと
とんでもないことが起こることが多々あります。
自分の中では、コレはこうあるものだ。
こうあって然るべきだ!という、いわゆる思い込み。
認識の齟齬が、超人間を生んだり、不思議建造物を建てたりします。

超人間?なにそれ?このピザがっ!!

っていう方にわかりやすく説明すると、
子供が描く人物の絵とかがその最たるものかなー・・と。
なんか、「顔デカッ!」「目ぇ怖い!!」「手足適当!!」
みたいな絵が多いですね?ね?
子供には、人間ってそういう風に印象に残ってるんでしょう、きっと。
そのままの認識で、人間を3DCGとかで作ると・・・
上記であげたような超人間が誕生します。

そういえば学生の頃に何も調べずにお城やお家を作ったことがありましたが、
その後同じものを、しっかり調べて作り、
その違いを見比べてみるとその出来は雲泥の差でした。
ディティール、構造上の整合性、質感表現などありとあらゆるところで、
認識不足を痛感させられたものです。
いわゆる若気の至りというやつです。


と・・・とにかく!何も調べずに
理解が足りない状態で作ったモノには説得力やら存在感が足りません。
例えば、お家を作るなら!

・どういった建築様式なのか!?
・扉の大きさや、ドアノブの大きさはどうなの??
・手すりの高さや柱の位置、ちゃんとチェックした?ねえ!したの??

などを気になる点を調べることによってキャラクターが近くを歩いた際に
違和感を感じない素敵なハウスができます。

逆にそういった部分を怠ると

あのゲームの建物、扉小さっ!!小人の家かよ!!www
柱どこついてんだよ!!崩れるよ!!!
というか、そもそも家か??wwww
っていうか、このピザが!!!!

と、インターネットのヤホーとかに書かれたりします。

そういったことにならないように、我々クリエイターは日々努力していますよ。


じゃあ、空想上のものを作るときはどうするんだよ!このピザ野郎!!
と思われる方がいらっしゃるかもしれません。

そういう方に一言申し上げたい。

「さっきから何度も何度も!!!俺はピザじゃねー!!」と。


そして、もう一言。
空想だから想像で作ればいい!!
ではなく、それに近い現実のものを調べて参考にすれば良いです。

ドラゴンを作るなら、ワニとかトカゲとかの爬虫類の質感や骨格を参考にしたりね。
豚を作る時は、僕を参考にしたりね。。。

。。。。。orz


はい。
そんなこんなで食べ物のことばかり考えているわけではなく、
仕事でも日々色んなことを調べて研究している向上心の塊の僕がお送りしました。

週末にはカレー屋を巡ることを考えながら、ヨダレを垂らしつつ
今日も仕事に励みます。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2009/01/post-8ecd.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 業界人の睡眠時間 | トップページ | 目標 »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なる調べもの:

« 業界人の睡眠時間 | トップページ | 目標 »