« 体調管理マスター | トップページ | 欲求不満→やりたいようにやるべし »

2009年1月27日 (火)知識とは…

おはようございます。本日の当番、ゴルファー兼プログラマのJ.Kです。
昨年末、ベストスコア76を叩きだし、少々天狗になっています。
シニアプロデビューもリアルになってきました。

さて、本日は知識の引き出しのお話を。

昨今は、インターネットの普及によって、様々な知識を探し出すことができます。
もちろん、これは仕事上でも非常に有用で、日々役立っています。

こういった知識を有効活用するにはどうするか?

知識というのは、自分が理解していなければ、当然活用できません。
というか、知識の存在を知らなければ、それを使おうという事自体を思いつきません…

知識の存在を知るためには、インターネットや書籍などでの調査が必要です。
これは非常に面倒ですが、調べた分だけ自分の中の知識の存在数は増えていきます。

そして、その知識を理解し、仕事へ活用する。
完璧です。

ただし、ここで問題が…

いくら知識を覚えて活用したとしても、その知識を長時間使わないとどうなるか…
そう、完全に忘れます。

ただ、不思議なもので、その知識を使った事がある…という記憶はかなり鮮明に残っています。

どういう理屈でそうなるのかは、脳の専門家に任せますが、専門家でなくても、これを使わない手はありません。

どういうことかと言いますと…

「入口を覚えておく!」

です。

例えば…

・インターネットでの知識であれば、お気に入りに登録しておく
・書籍での知識であれば、書籍名とページ数をメモしておく
・etc...


という感じです。

「知識を使った」という記憶さえ残っていれば、入口から辿っていく事で、目的の知識に到達することが容易になります。

そういえば、新人の頃、とあるえらい大学を卒業した同期の人が言ってました。

「覚えるのは知識自体ではなく、その知識がどこにあるか、だ」

と。

なるほど。
ごもっとも。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2009/01/post-b79d.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 体調管理マスター | トップページ | 欲求不満→やりたいようにやるべし »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知識とは…:

« 体調管理マスター | トップページ | 欲求不満→やりたいようにやるべし »