« すごい…親父が熱中するわけだ! | トップページ | フォントォォーッ!!いっぱぁぁーーつぅ!! »

2009年4月 7日 (火)4月は新しいことだらけです。

おはようございます。本日の当番、プランナーのY.Kです。

春は新しいことが始まる季節です。
今年もプロ野球が始まりましたが、僕が贔屓にしているチームがスタートダッシュに成功したので、いつもより足取りが軽く、早めに出社できました。
春は新番組がたくさんあり、特に、アニメでは楽しみにしていた作品の放送が始まります。
また、新しいバラエティー番組の中でどの番組が面白いのかを探す作業もしなければなりません。

そんな「新しいこと」が始まる時期ですが、もうすぐアクセスゲームズにも新人が入ってきます。
それすなわち、僕が2年目に突入するということです。

社会人になってから1年が経過し、見た目は相変わらずアイドルっぽいものの、
中身はそれなりに成長しました。
1年前は、知らない土地へ放り出されたかのような不安がありましたが、プランナーとしての役割を一通り経験し、この業界の楽しさ大変さを知ることができたので、少しはレベルアップできたのではないかと思います。

もうすぐ新人が入ってきますが、新人が入ってくると、上からだけだったプレッシャーが下からも来ることになります。
いくら、僕がハンバーガーばかり食べていると言っても、四六時中挟まれるのは耐えられません。
なので、プレッシャーを跳ね返す力を身につける必要があります。

今までは、飲みの席等でのたわい無い会話では上手く切り返すことはできても、社内チェック等で思いもよらぬ質問があった場合、プレッシャーを感じてしまい、上手く回答できずに失敗することもありました。
このことから、次のステップとして「言われてからやる」ではなく、自分のやっていることに引っかかるところがあった場合、事前に調査したり、上司にチェックしてもらったり、引っかからない方向に軌道修正したりし、「やってから言われる」ように準備しておくことが大切です。
そうすると、自分の意見を突き通して採用までこぎ着けたり、自ずと上司を説得したりする力が身につくはずです。

もし、全力でぶつかった上で跳ね返されたなら、それは仕方ありません。
その時は、その時です。
跳ね返されたとしても、上司の意見やアドバイスを吸収し、一旦原点へ立ち返って再考し、同期や後輩にもアドバイスを貰って、次のチャンスでは前回より勢いよくぶつかっていけばいいのです。

余談ですが、僕の社内PCも新しいものに入れ替わりました。
今までのPCより処理速度が向上し、作業効率もアップしました。
しかし、タイピングが早すぎて、人間の視覚の限界を越えてスローモーションに見えてしまうのが玉にキズです。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2009/04/post-0692.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« すごい…親父が熱中するわけだ! | トップページ | フォントォォーッ!!いっぱぁぁーーつぅ!! »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月は新しいことだらけです。:

« すごい…親父が熱中するわけだ! | トップページ | フォントォォーッ!!いっぱぁぁーーつぅ!! »