« プログラムの資料 | トップページ | 私自らが出る! »

2009年6月 5日 (金)E3シーズン到来!

ご無沙汰しております。本日の当番、プロデューサーの角和です。
前回の当番が、ちょうど『GDC2009』の出張と重なってしまい、
お休みにさせていただきました。

さて、時が立つのは早いもので、ついこの間の3月に『GDC』を視察してきましたが、現在、ロサンゼルスのコンベンションセンターで行われている『E3 2009』の視察の為、ディレクターSWERY他数名が、渡米しています。

思い起こせば、「まだ、ちっぽけな会社だけど、世界の市場も見ておかねば!」と考え、手探りで視察計画を立てて何とか入場手配までして敢行(観光ちゃうで)したのがアクセスゲームズを立ち上げた2002年の事。

ふと、最後に視察したE3の状況を見てみようと、自社サイトの『イベントレポート』をクリックしたところ、E3のレポートが見当たらないではありませんか・・・

そうです、2006年のE3ではPS3やWiiの発表とサプライズ満載だったにも関わらず、突如2007年の規模縮小が発表され、海外の視察を他のゲームショーに切り替えた年に、イベントレポートを始めたからでした。

E3も紆余曲折あった様ですが、今回は晴れて規模を拡大しての実施となり、不況であえいでいる北米において、きっと、ゲーム業界が一番乗りで活気を取り戻してくれるのではないかと、期待しています。

今回は、「あの携帯ゲーム機の新型」「あの据え置き機の新型コントローラー」の発表があると噂されていましたが、E3も三日目に突入して、各種最新情報をがネットに流れていますね。

どうです、皆さんの予想通りだったでしょうか?

アクセスゲームズでもSWERY達からの最新情報が、続々到着しています。
今回の規模について、全盛期の7割程度回復とネットでは書かれていますが、彼らからの情報によると体感的には5割程度との事、もちろん規模はさておき発表されている物はどれも刺激的な内容ばかりです。

また、各種新機軸が導入されゲームのスタイルが増える事で、開発者としてはいろんなアイデアが湧き出て、僕のアイデアメモも、どんどん貯まってきています!!

そうそう、アイデアは、ふとした拍子に浮かぶものです。

会社でならテキストにメモし即保存しますが、困るのが自宅でお風呂に入っている時やベッドに横になった際に浮かんだアイデアの扱いです。

昔はメモを取りに行くのが面倒で、朝起きたら忘れてしまっていて、思い出せずに悶々とした気持ちになったものですが、今では、携帯メールで社用アドレスに送信しています。
・・・面倒くさがりな僕も、会社メールであれば毎日チェックしますので。
※出先で見聞きした、忘れてはならないちょっとした事を、とりあえず会社のメールに送ると言う手は結構使えます、いやほんと!

一言アイデア程度であれば、件名にチャチャッと打ち込んで送信し、後日それらを合体させばアイデアメモが完成です。
ほんと、いい時代になりました。
※商品として完成させるのは、今も変わらず大変ですが・・・

来週には実際に触ってきた視察者も帰国しますので、体感してきた情報を、根掘り葉掘り聞きだす事で、更にアイデアを膨らむのではないかと、今から楽しみです。

イベントレポートが出来上がりましたら、また掲示させていただけるのではないかと思いますので、その際には皆さんもぜひ見に来て下さいね。

それでは、今回はこの位で失礼しようと思いますが、一応、次回の予告などを。

次回予告

『ディレクター2作目の悲劇!!』

乞うご期待♪

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2009/06/post-ae57.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« プログラムの資料 | トップページ | 私自らが出る! »

プロデューサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E3シーズン到来!:

« プログラムの資料 | トップページ | 私自らが出る! »