« 愛 感じますか | トップページ | プログラマー的デザイン表現(3) »

2009年7月28日 (火)未知との不遭遇

おはようございます。新人CGデザイナーのM.Hです。

こうしてブログを書く立場になり、
以前就職活動中にこのブログを見ていた身としてはなんとも感慨深いものです。
上記の通り、就職活動中の当時、よくここのブログを覗いていた訳なのですが、
その中でも非常に印象に残っている記事がありました。

 
それは、ゲームの開発現場で幽霊が出た話です。
こちらの記事

ある意味その記事がすごく印象が残った結果、
いまアクセスゲームズで働くに至ると言っても過言ではないかもしれません(笑

何にせよ幽霊を一度も見たことが無い身としては
是非とも幽霊を見てみたいと面接に臨んだ当日・・。
そこには明らかに幽霊の「ゆ」のかけらも出なさそうな綺麗な大きいビルが。
しかし既に開発現場=幽霊と結びついてしまっている私には
中に通して頂いている間も
「おいおいまじかよ・・こんな所に幽霊が出るなんて相当なクレイジーだぜ」
「このトイレは幽霊がでるんだろうか!?
そういえばトイレの花子さんって男子トイレに出たら逆セクハラだな」
なんてお馬鹿なことばかり考えていました。

そうこうしているうちに面接は無事終了し、
そして現在に至るまで一度も幽霊には遭遇せず・・・。

ちなみに感知式のトイレが独りでに動き出すという経験談を
多数の方から耳にした時は、今度こそはと!と思いましたが、
便器の設備保護洗浄機能というものだったようですorz
定期的に水を流すことによって排水管などが乾かないようにするんだとか。

なので、これから面接に来る方で、幽霊が苦手な方は是非安心してください。
そして幽霊が見たい方、一緒に涙を飲みましょう。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2009/07/post-6466.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 愛 感じますか | トップページ | プログラマー的デザイン表現(3) »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 未知との不遭遇:

« 愛 感じますか | トップページ | プログラマー的デザイン表現(3) »