« 処理を減らすための数学3 | トップページ | 略して »

2009年8月 6日 (木)熟睡

おはようございます。本日の当番、プログラマーのG.Iです。

突然ですが、以前、圧縮睡眠という言葉を耳にしました。

インターネットで調べてみたところ、圧縮睡眠というのは寝る時間を短くすることだそうです。さらに、圧縮睡眠を実践している人のことを、ショートスリーパーと言うらしいです。

なんと、ショートスリーパーの中には、睡眠時間が1.5時間くらいの人もいるとかいないとか。しかも、単に短くするのではなく、その短い時間でしっかり体力も回復させられるので、とても素晴らしいことです。

私の場合、最低でも6時間は睡眠時間をとらないと、次の日仕事に集中できないので、もし、圧縮睡眠とやらで、睡眠時間を1.5時間に減らせることができたら、あと3~4時間は自由時間が増えちゃいます。

プロジェクトの末期などで、仕事が忙しく、家に帰ったら風呂に入って寝るだけ、、、なんてことはもうありません。

とりあえず、具体的に圧縮睡眠をするには、
どうしたらいいかを軽く調べてみました。

・胃の中身を空にして寝る
・寝るときにアイマスク、耳栓をする
・寝る前に軽い運動をする
・昼寝をする
・寝る前に十分な水分を補給する

大体はこんな感じでした。
他にも、朝ごはんを食べないようにするとか、
暖かくして寝るというのもありました。

あまり食べないで生活する、ということが基本のようです。ちなみに、体の弱い人とか、体力仕事をしている人とかは、行わないほうが良いみたいですね。

ということで、休みの日に、何も食べすに、ゴルフのスイングで軽く運動して、カルピスを飲んだ後にアイマスクをつけて寝る、という形で実践してみました。

結果、普通に7時間熟睡しましたけどね、、なんでだろ、、。

ま、まあ、とりあえず仕事が忙しくて遊ぶ時間が全然ない!!一日24時間じゃ全然足りない!!という人は、是非一度試してみてはいかがでしょうか??

もちろん、実際に行う場合は、自分でちゃんと調べてからにしてくださいね。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2009/08/post-a0f7.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 処理を減らすための数学3 | トップページ | 略して »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熟睡:

« 処理を減らすための数学3 | トップページ | 略して »