« 未知の世界に飛びだそう | トップページ | ぼくらの半日間サマーウォーズ »

2009年8月31日 (月)“記録”は“記録”です。

おはようございます。本日の当番、甘いものとハンバーガーは別腹のプランナーのY.Kです。

皆さんご存じの通り、この間まで行われていた世界陸上で数々の記録が生まれました。
特にボルト選手が100mで9秒58、200mで19秒19の世界記録を出したことが強く印象に残っています。
これは、心斎橋駅~長堀橋駅間を約1分10秒で移動できることになります。
僕もこの脚力さえあれば、一駅分のために地下鉄を乗り換えて通勤する必要なんてなくなります。
羨ましいです。

人間は日々新たな“記録”を生んでます。
そして、その“記録”を残しているものと言えばギネスブックが有名です。

最近では、筑波大学が円周率を小数点以下2兆5769億8037万桁まで計算し、ギネスに申請したことがニュースになりましたね。
最近認定されたものでは、「アンパンマン」の登場キャラが放送開始から約20年で1768体が登場したことによって、単独のアニメシリーズのキャラクター数が世界記録として認定されたというものがあります。
スゴイ数です。
パン屋さんに行ってもそんなに種類はありませんw

このように、ギネスには様々な“記録”の数々が認定されています。
こう見ると何だか立派に聞こえますが、実はギネスに申請することは誰でもできます。

そこで、日常生活の範囲で、自分でも挑戦できそうな記録を考えてみました。


【常に階段を利用し、段差も飛ばさずに昇り降りする】
これは、どれだけの階数の移動が必要であっても、階段を1段飛ばしや2段飛ばしのようにショートカットをしてはいけません。
ましてや、エレベーターなんてもっての外。エスカレーターは停止中の昇り降りならルール内です。

しかし、この記録に挑戦しようと思うと、毎日仕事に遅刻してしまいます。
断念。



【電車は必ず先頭車両に乗る】
これは、どれだけ距離が離れていても、先頭車両の1番前に立ち、進行方向の景色を眺めていなければいりません。
しかも、進行方向の景色を5秒以上視界から外してしまうとアウトなので、電車を愛するピュアな心も問われます。

これも、電車を乗り換えるために最短ルートとなる車両に乗っている僕には厳しいです。
断念。


【横断歩道は必ず白線を踏む】
単に、横断歩道を渡るときは白線しか踏んではいけない簡単なルール。

これは、幼い頃によくやった記憶があります。
でも、この歳になると南船場の横断歩道でこれに挑戦するのは恥ずかしいです。
断念。



【食事は必ずハンバーガー】
食事は必ずハンバーガーを食べる必要があります。
ハンバーガーの種類は問われませんが、サイドメニューはポテトのみしか食べることができません。

これは、ハンバーガー好きの僕ならできるかもしれません。
しかし、先日の健康診断で「肉類を食べすぎ」だと指摘されてしまったので自重しなければいけません。
断念。



【ゲームの操作設定を毎回変える】
ゲームを立ち上げる度に、オプション画面でコントローラーの操作設定を変更しなければいけません。
変更する内容は自由ですが、コントローラー設定の設定内容が偏ってしまうとアウトです。

こんなの無理です。既に慣れているデフォルトの設定でやらせてください。
仕事に支障が出てしまいます。
断念。



結局、日常生活の範囲内では何にもできなさそうですo(´д`)o

あっ、【毎月ゲームを買う】なら結構自信がありますw

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2009/08/post-e375.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 未知の世界に飛びだそう | トップページ | ぼくらの半日間サマーウォーズ »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “記録”は“記録”です。:

« 未知の世界に飛びだそう | トップページ | ぼくらの半日間サマーウォーズ »