« 君の知らない表現 | トップページ | 仕事の報酬、それは… »

2009年11月 5日 (木)プロセスを知ること

おはようございます。
本日の当番、プランナーのM.Hです。

先月、子どもたちが揃って年を1つ取りました。

娘に至っては、来年小学生になります。
本日は、その大きくなった娘のお話。

先日、娘の通う保育所へ連れて行かなくてはならないことがありまして、
娘を自転車に乗せて行ってきました。

教室に入ると、壁面に絵の具で描かれた絵がビッシリ。
うんうん。お絵描きは基本ですね。
作品として残るし、子どもの成長の過程がわかりやすい。


その絵を眺めていると、娘の絵を発見。

空、太陽、花畑、娘、お友達…。

なるほど、女の子らしい絵です。



そしてとなりの絵をみると…

空、太陽、花、娘、お友達…。

……あれ?

多少の違いはあれど、
 全く同じ色遣い。
  全く同じ構図。
   全く同じ登場物。



……模写ですか?


気になって娘に聞いてみると、お友達と一緒に絵を描いていたようで、
娘は、お友達の描き方の影響を受け、そっくりの絵になってしまったようです。

その時、ふと思いました。
もし、今日、この絵の真実を知らなければ、
娘がこの絵を持って帰った時に、私は何と娘に言うのだろうと…。

お友達の影響を受けて描かれた絵だとは当然分からないので、
「うまく描けてるね」とか「かわいい絵だね」と言った形になっていたでしょう。

ただ、この絵の真実を知った今、絵を持って帰った時に私は、
きっと違ったことを娘に言うと思います。


結果だけでなく、過程を知ることによって、
結果に対して本当の理解を得ることができます。

ゲーム企画においても、
どういった過程で企画が立案されたのかを相手に伝えたり、
相手から伝えられることによって初めて企画が理解されます。


過程を知る(伝える)ことは本当に大切だなと、今回の一件で再認識しました。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2009/11/post-3b96.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 君の知らない表現 | トップページ | 仕事の報酬、それは… »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロセスを知ること:

« 君の知らない表現 | トップページ | 仕事の報酬、それは… »