« アニメのススメ | トップページ | 縦でもなく横でもなく、それは中割り社会。 »

2009年12月 9日 (水)見て楽しんで、おしゃべりしてまた楽しむ。

おはようございます。本日の当番、モーションデザイナーのN.Kです。

少し前の事ですが友人と東京に遊びに行った際、某サーカスを観に行ってきました。
お互い興味があったので楽しく観るハズだったんですが、どうも友人との見方が
ズレているみたいなのです。

 
友人:最初の演目の衣装が凝ってて、動くたびにひらひらとして水の中で泳いでる
   みたい
やね。
私 :うん。あの衣装の裾のたゆたう感じが動きと相まってよりそう感じた。
友人:ロープを使ったパフォーマンスなんて、身体の一部みたいに操ってたなー。
私 :常にロープを回しながらバランスを取ってたみたいやけど、回転させる
   スピードやロープを回す際の角度とかを考えないと
いけないよなー。   
友人:派手な動きは無かったけど、絶妙なバランス感覚で色々なポーズを取ってた
   あのペアは凄かった!
私 :身体を鍛えただけじゃバランス感覚なんて身につかんよなー。
   身体の重心なども考えなあかんし。しかも二人分の体重を支えるとなると
   この時の各身体のパーツの重心は……。
友人:女性二人でのつり革でのパフォーマンスとか、女性でも人一人分支えつつも
   そんな仕草が全然無かったし、その状態でパフォーマンスを続けるのには
   感動したー。

私 :これもバランス感覚が重要やねー。支えている方も支えられている側も
   手足や姿勢のキレの良さはなかなかのもんやわ。ぶら下がりながらも
   肩幅ほどに広げる足にも支える為のバランスが……

友人:もうちょっと純粋に楽しまんかいっ。

 
と、ツッコミが入るぐらい、感想というより仕事目線で語ってしまいました。
「ここはこうなっているのでは!?」
と一つの事に対して深く考えてしまうようなのです。
ある一点に絞るのは悪い事ではありませんが、全体的にバランスの取れた状態を
よく見る事も大切です。

そんな時は人と感想を述べたり意見交換をすると、自分では気づかなかった事が
知れたりと、また新たな発見があります。
「見て終わり」ではなく、意見を交換したりして見つけられなかった事を
探してみても、勉強になるかと思います。

 
肝心のサーカスはというと、フィナーレではふたりして号泣でした!
色々なパフォーマンスに魅了されっぱなしで、
ずっと夢心地で素敵なひとときでした。

 
さて、フィナーレで大感動した友人ですが、その中でも熱く語った感想が……

 
友人:後ろで演奏してたバイオリン奏者のお兄さん、めっちゃカッコイイ……!!

 
見てるところはちゃんと見ているみたいです。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2009/12/post-9865.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« アニメのススメ | トップページ | 縦でもなく横でもなく、それは中割り社会。 »

モーションデザイナー」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見て楽しんで、おしゃべりしてまた楽しむ。:

« アニメのススメ | トップページ | 縦でもなく横でもなく、それは中割り社会。 »