« トゥドゥー | トップページ | モノ ニハ リユウ ガ アル »

2010年3月31日 (水)GPUは速かった

おはようございます。 本日の当番プログラマーのT.Yです。

春は間近な中まだ雪が降り注いだりと油断ならないこの頃ですが、
先日、特価で売られていたブルーレイライターと、CUDA対応のビデオカードを適当に購入して、テンションを上げてたりしてます。

我が家では、テレビの録画や視聴なども含めて殆どパソコンで行っていて、
観たい番組はあらかじめ予約しておいて、観るときはなるべく高画質で観たい人なので、いろいろと補正処理を事前に行いつつh.264などの画質の良い今時の形式に変換してから観るのですが、その処理時間が30分程度の動画ファイルで大体8時間~10時間弱変換に時間を要します。

そこで、変換に使っているツールがGPUでの汎用演算規格の内の一つ、
CUDAに対応しているのを狙ってCUDA対応のビデオカードを購入したのですが、効果は顕著に表れ、同じ時間の動画ファイルで変換時間が3時間まで短縮されました。

こういった類の関係はゲームでも似たような対応を求められる事もあり、
ゲームハードも、ただ闇雲に速いCPUに変わるのではなく、
それなりに高性能なCPUと、単純計算を高速に行う事ができるサブプロセッサを
積んだ構成が主流になるかもしれません。

(実際パソコンですと、物理演算をGPUで行えるようになり、対応ゲームもチラホラ見られます。)
もしそうなった際にいかに効率よく対応出来るかは
重要なファクターとなりますので、
ゲームアプリケーションでいかにしてこういった部分を使うか考えていきたいです。

それにしても、10時間かかってたのが3時間まで減ったのはすごいなぁ。。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2010/03/gpu-66a5.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« トゥドゥー | トップページ | モノ ニハ リユウ ガ アル »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GPUは速かった:

« トゥドゥー | トップページ | モノ ニハ リユウ ガ アル »