« 【号外】レッドシーズプロファイル 北米パブ情報 | トップページ | 造形部に入ったらいいんじゃない? »

2010年5月 6日 (木)ゲームの未来形

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーの岡本です。

少し前ですがタイガースの兄貴こと、金本選手の連続試合フルイニング出場の
記録が途絶えてしまいました。

何があっても引退まで続くと思っていただけに、諸行無常といいますか何事も
常に変化していくものだなと今更ながら感じた次第です。
 
 
変化といえば、最近映画やテレビ製品で『3D』がやたらと謳われています。
右目視点と左目視点の画像を交互に表示し、専用のメガネで観ると画像が立体的
に見えるというか奥行き感が出るというアレです。

いずれゲーム業界にもそういう変化が訪れるのかと思いますが、私個人としては
最終的に、首の後ろにプラグを差し込んで仮想世界での映像体験やゲーム体験を
想定しているので、やっと時代が追いかけ始めたか!てなもんですw

まぁ、現実的にはその前段階として、ホログラムによる立体映像やヘッドマウント
ディスプレイが来るんでしょうか。

そんな話を嫁にしたら、

嫁「そんなんなったら、みんな下から見るやん・・・」
私「男のロマンやな・・・」

・・・

そんな事になるかどうかはさておき、ホログラムヘッドマウントディスプレイ
のゲームが現実になれば、ゲーム世界への没入感がアップしコントローラー周りも
一新され、2Dハードから3Dハードへ移行した時を上回るインパクトがあるのでは
ないかと思います。
 
 
楽しみだ・・・が、開発はもの凄く大変そうだ・・・。

しかし、そのころには頭にイメージしたものがデータに変換される技術が確立して
いるに違いない!

しかし、変なものをイメージしたらそのままデータ化されてしまうから、修行僧の
ような心境で開発に臨まねばなるまい!

・・・
・・

などと妄想の世界は無限に広がっていくのです。

2010_0430

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2010/05/post-71fb.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 【号外】レッドシーズプロファイル 北米パブ情報 | トップページ | 造形部に入ったらいいんじゃない? »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲームの未来形:

« 【号外】レッドシーズプロファイル 北米パブ情報 | トップページ | 造形部に入ったらいいんじゃない? »