« 初めてのブログ当番 | トップページ | 山の空気 »

2010年9月24日 (金)つながる

おはようございます。本日の当番、CGデザイナーの岡本です。

ここ数日急激に気温が下がってきましたが、秋らしく読書の話題でも。

社屋が移転し、電車通勤に変わってからというもの暇をつぶすために読書を続けています(主に海外の小説です)。

ほぼ電車の中でしか読まないので『趣味:読書』と書くほどではないのですが、さすがに2年ちょっと続けていると好きな作家さんのシリーズ物はほぼ読み尽くしてしまい、次に何を読もうか本屋を彷徨う事しばしば。

そんな時効果を発揮するのが、俗にいうジャケ買いです。
というか私の場合ほぼこれだったりします。

なんでかって、あまり事前に調べすぎて情報過多にならない方が新鮮味があって良いからなんですが、まぁ、当然ながらスカを引く事も多々あり・・・。

ジャケ買いする時に目がいくのは、カバーデザインだったりするのですが、他にも帯に書かれている文言、これが結構効きます。

○○氏絶賛! とか ●●氏激賞!

とか好きな作家さんの名前で書かれると思わず手に取ってしまうという、ええ、売り手の思うツボですね。わかっててもついつい買っちゃうんです。

で、新しく買って気に入った本の作家さんが別の本の帯に『これは面白い!』と書いてるとまた買って・・・と、どんどんつながっていき、ツボにハマりまくるわけです。

で、最近ふと思ったのは、帯の文言ってゲームじゃ見ないよなぁ、と。
私のような売り手に優しい消費者は割といると思うので、効果はあるんじゃないかと思ったりしますが・・・、

A社の商品の帯に、B社のディレクターが推奨文を書く

・・・ん~、やはり難しいかw
あとは文庫本と違ってゲームは高価ですから、手に取ってもなかなか買うまではいかないかもしれませんね。

でも昔と比べて開発者間の交流も盛んですし、この辺りもう少しオープンになっていっても良いんじゃないかなぁ、とは思います。

2010_0922

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2010/09/post-4dd1.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 初めてのブログ当番 | トップページ | 山の空気 »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つながる:

« 初めてのブログ当番 | トップページ | 山の空気 »