« 気を付けるレベル2 | トップページ | あって当たり前って考えてたら、無くなった時えらい目にあう »

2011年1月21日 (金)健康管理と空気清浄機

おはようございます。
本日の当番、プログラマのT.Yです。

つい先日、右耳の調子が悪くて耳鼻科に行った所、
「右耳は若干鼓膜が腫れてますねぇ。」
「ん? むしろ左耳の鼓膜は完全に中耳炎ですよ?」
なんて言われつつ、とりあえず聴力検査をしましょう。とのことで検査してもらう
と、1000Hz以下を境に聴力レベルが30dbを切るという健康診断でも完全に
NG喰らうレベルまで低下しているという結果に。

病名自体は「急性低音障害型感音難聴」という奴らしくて。
原因はキッパリ「ストレスですね!」なんて言われる始末。

ただ、ほかにも風邪とかの体調不良時とか、睡眠不足、慢性疲労とかをきっかけに
突然発症するようです。

とりあえず、1週間近くの、点滴、薬やらのドーピングにより、左耳はすべて
5db以上、右耳は125hzが15dbでほかは5db以上とほぼ完治を遂げたのです
が、一度発症すると、癖になるらしく次から発症しやすくなるとの事で油断は
大敵。

発症原因として前者のストレスは無いとして、後半の奴の要するに物理的な
ストレスといえばと、まぁ、睡眠不足、慢性疲労は気合いでなんとかするとして。。。
そういえばここ数年常に微妙にのどが痛かったり、咳が止まらなかったりといった
ことがあり、ただ長いことそうだったので、気にならなかったのですが今回の件で
気になりはじめたので、グーグル先生にいいもの無いかと検索していると。

空気清浄器
を置いたら、「咳が止まった。」とか、「鼻づまりが少なくなった」と
いうのを見かけるじゃないですか。
これは有力ではないかと、とりあえず最低限HEPAフィルタや活性炭フィルタを
備えた程度のシンプルなものを買っていて、それが昨日届いたので早速使って
みた所。。。

朝の寝起きで喉が痛くないのですよ。。
おまけに鼻づまりも少ないですし。

これ、健康不健康以前に都会の埃っぽい所だと絶対あった方がよくね?
むしろ今までなんで置かなかったんやろ・・・ と思えるほど。。

今まで、空気清浄機なんて大して信用してなかったのですが、私の中では
かなり大きな存在になりそうです。

思い返せば、今回の総治療費を振り替えると、今回買った空気清浄機がふつうに
2~3台は軽く買える程の出費だったので、なおさら感じました。。。

まずは自宅に置きましたが、一番埃っぽいのは1日の7割以上を過ごす職場
だったりするので(フローリングの自宅に比べて、オフィスのマットタイプの
フロアはやっぱり埃が舞いやすいみたいです)
自分の席用の空気清浄機は近い将来の購入予定ですね。。。

正直、普段体調悪くなって風邪、頭痛、めまいとか定番ですが、耳の聞こえが
悪いのは、意外とストレスに感じました。というかかなりイライラします。
対処法なんて結局健康維持なんでしょうけど、こんな事にならないように皆さんも
気をつけましょう。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2011/01/post-2a7d.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 気を付けるレベル2 | トップページ | あって当たり前って考えてたら、無くなった時えらい目にあう »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康管理と空気清浄機:

« 気を付けるレベル2 | トップページ | あって当たり前って考えてたら、無くなった時えらい目にあう »