« 夢の言葉「自動」 | トップページ | 予測プログラム »

2011年6月23日 (木)インプットとアウトプットとツールと自動化

おはようございます。本日の当番、プログラマーのM.Oです。

さて、今回は昨日のお題「自動化」に便乗しつつ、
前回予告した「インプットとアウトプット」をほんのりトッピングして、
ツールと自動化について書いていきます。


自動化をする場合に考慮が必要な物として、工程において操作を省くことが挙げられます。
自動化だから当たり前ですね。

一例としてUIでの操作が必要なツールで複数のデータを出力する場合を考えてみます。
UIでの操作を省く手軽な方法の一つとして、バッチファイル+アプリケーションのコンソール起動の組み合わせがあります。
どういう事かと言いますと、同じデータを出力する際は指定するパラメータが大抵の場合同じため、
予めパラメータを記述しておき、コンソール起動時に引き渡すようにすれば、ユーザーがその都度操作する必要がなくなります。
というわけで、UIを備えたツールでもコンソール起動が可能であれば、入力パラメータを予め準備することで、
自動化が可能になったりします。

他にも、ワンクリックでツール上から実機にデータを転送し、
リアルタイムにゲームに反映するようなシステムを要求されることがあります。


というわけで将来楽するために、今できることをやって、
一つ一つ、ツールの完成度を上げて開発環境を整備し、
より効率よく作業できるようにしていきますよっと。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2011/06/post-3e0c.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 夢の言葉「自動」 | トップページ | 予測プログラム »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インプットとアウトプットとツールと自動化:

« 夢の言葉「自動」 | トップページ | 予測プログラム »