« 旅行は計画立ててる時が一番楽しいって聞いたことあります。 | トップページ | ダムの魅力 »

2011年8月25日 (木)いちアニメーターの奇妙な冒険

おはようございます。モーションデザイナーのK.Iです。

先日のブログでK.O.さんがリフレッシュ休暇に入ると感極まっておりましたが、
僕はお先に頂いてきました。土日を含めると、K.O.さんと同じく10日間!

ということで、僕は旧友再会を目的に東京へ行ってまいりました。

友人の中には頻繁に連絡を取っている同業者もいますが、
中には4、5年会っていなかった友人もいます。

同業者だけだとどうしても仕事話で堅苦しくなってしまいがいですが、
旧友が良いムードメーカーになってくれました。

久しぶりに会う友人は随分おっさn…大人になったなー、と想い浸っておりましたが
根は変っておらず、相変わらず変わった遊びが好きな奴でした。

とまぁ個人的な思い出話はさておき

今回、東京へ行って一番衝撃的だったのは「秋葉原」
世界有数の電気街と謳われるとおり電化製品店が所狭しと並んでいます。
そして忘れちゃならないのがサブカルチャー的な側面。
オタク文化に秋葉原はかかせない存在ですよね。

上をみればビルの看板からアニメのキャラクターが頬笑みかけ、
前をみればアニメ的な方達が楽しそうに言葉を交わしております。

まさに、2次元の世界に放り込まれた気分です。

秋葉原では「家政婦(?)的喫茶店」が数店舗存在し、メディアでも随分有名になっていますよね。
僕もくりえいてぃびてぃ!?を!?高めに!?入国してきました。
そこではお冷を「萌えウォーター」というらしく、喉を潤しながらも心も潤すという優れもの!

はい、冗談はさておき、

東京に限らず、旅というものは普段体験できない事が経験できますよね。
仕事漬けでノイローゼになる前に、
休めるときは外へでて仕事とは全く関係ない経験をすることも、
クリエイティビティを高めるきっかけにもなるんじゃないでしょうか。
まークリエイティビティなんて言葉、普段口にしたこともない男ですが、
これでも最近、人との出会いや体験はとても大切にしたいと思い始めています。
もちろん好みはありますが。

ここで書いたことは休暇のほんの一部ですが、
少しの出逢いも(ある意味)大きな体験に繋がるのだと実感しています。
秋葉原をたくましく闊歩する旧友の背中に尊敬の念を抱きながら、
思い出をありがとうと囁きたい所存であります…!

実は、喫茶店で取った写真があるので是非みて頂きたいのですが掲載はNGということです。
もし、気になる方はこの夏、不思議体験を目撃しに是非秋葉原へ足を運んでみてはいかがでしょうか!?
今なら仲介手数料無料でご案内致します(旧友が)

では

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2011/08/post-8206.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 旅行は計画立ててる時が一番楽しいって聞いたことあります。 | トップページ | ダムの魅力 »

モーションデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いちアニメーターの奇妙な冒険:

« 旅行は計画立ててる時が一番楽しいって聞いたことあります。 | トップページ | ダムの魅力 »