« 体感してみたい感覚 | トップページ | ボディタッチが許されるタイミングって難しいよね »

2011年9月15日 (木)便利な世の中になったもんだ

おはようございます。本日の当番、プログラマのY.Tです。
TGS開催や、各企業様のカンファレンス等、
色々と盛り上がっている今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。

TGS等々のお話は明日の記事を担当するY.T mk-2にでもお任せするとして、
私は別の話題を・・・。

この間、久しぶりに車を運転する機会があったので、
目的地を調べて行ったんですが、ほんとアレですね。カーナビは便利ですね。
道案内してくれるどころか目的地周辺の施設まで、ものの数秒で調べられるなんて。

それを見ていた父親が発した一言がタイトルの言葉です。
そしてその後こう続きます。

「でも便利すぎるのも考えもんやな。
お前道覚えてないやろ。」

・・・仰るとおりで。

カーナビがない時代は、何処かへ行く場合、
地図を持って道を調べながら、目的地に向かうのが当たり前で、
調べているうちに自然に覚えていけるそうなんですが、
カーナビの場合、そもそも調べずに言われている通りに運転するだけなので、
覚えようと意識でもしていない限り、覚えられないそうです。
助手席に座っていると道を覚えられないのとちょっと似ていますかね。

よくよく考えてみると、身の回りに似たような事結構あるんじゃないでしょうか。

携帯電話とかもそうですかね。
昔(私が子供の頃)は携帯なんてそもそもなくて、
友人に電話をかける時に、毎回番号を押して電話したので、
いつの間にか自然と覚えていましたが、今は携帯の電話帳機能で、
別に覚えてなくても電話できるので、
何年も付き合いのある連れですら番号を覚えていません。

ちょっと前に医療技術紹介の番組で、最先端医療機器の紹介が行われていましたが、そこでも、
どんなに便利な機器があっても診断する人間のスキルが上がっていかなければ意味がない、といった事が話されていました。

色々と便利なものが溢れかえっていますが、
そのせいで、それを使う人の質が落ちるなんて事になったら本末転倒な気がします。

時間もかかるし効率も落ちるかもしれませんが、時には自分を鍛えるといった意味で
すでにある便利なものを、あえて使わずに目的を達成させる事も大切なのかもしれません。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2011/09/post-5b5d.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 体感してみたい感覚 | トップページ | ボディタッチが許されるタイミングって難しいよね »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 便利な世の中になったもんだ:

« 体感してみたい感覚 | トップページ | ボディタッチが許されるタイミングって難しいよね »