« いつもあなたの事を考えています(はぁと) | トップページ | 一年を振り返る »

2012年1月18日 (水)ある街の100年と、ある会社の10年間。

おはようございます。プランナーのK.Kです。

この度、アクセスゲームズは10周年を迎える事ができました。
関係各社の皆様、ファンであるユーザーの皆様。
心よりお礼申し上げます。そして、これからもよろしくお願い致します。

また明日より、当サイトでも公表されると思いますが、
研修旅行として、エンターテイメントの街に行って参りました。
今日は、その事をお伝えさせて頂ければと思います。

その場所と言えば、カジノの街。
1980年以降は巨大ホテルが建ち並び、
カジノへの集客目的で、商業施設やアクロバットショーなど、
最新のエンターテイメントをいち早く取り入れ、
人口は約200万人、年間5000万以上が訪れる大都市に成長しました。

およそ100年前の人口は、たったの25人だったのだから、
改めて人のポテンシャルには驚かされます。

どのような、旅行体験になったのかは、
レポートを楽しみにして頂ければと思います。


私が海外の、この街に訪れるのはこれで4度目
行き過ぎじゃない!?と当然思われるかと思います。

私がこの街を多く訪れる理由として、
生粋のギャンブラーだからと言われれば、否定はできませんが(笑)
それ以上に、人を楽しませる事を生業としている私にとっては、
世界のエンターテイメントの全てが、この街にはあり、
それらに惜しみのない創意工夫を感じる事ができるからです。

つまりは、面白い事に金銭的妥協をしないという事。

19歳以上じゃないとカジノホールへの出入りは禁止ですが
密集型の都市ですので、短い期間で充分観光もでき円高ですので、
学生さんの旅行先としてもオススメです。

今回の旅行で感じた事を今回はお伝えしたいのですが、
それは、「街自体がまだまだ進化している途中」であるという事。
街のあちこちでは、建設中のビルが建ち並び、
訪れる度に新しいエンターテイメントが生まれております。

ふと、そう感じた時に、それはアクセスにも言える事だと感じました。

今日ある、とある街は一人の人間が、巨大ホテルを砂漠に作ろうと
建設に踏み切った事が発端なわけなのですが、
同じく10年前の今日、ゲーム業界に会社を設立しようとした創設メンバーが
発端となりアクセスゲームズが生まれました。

つまりは文明であれ、街であれ、会社組織であれ、
共通して発端は人であり、それに賛同する人達によって
栄えるもの
だと言えるでしょう。

そう考えた時、今のとある街が実証している事は、
「娯楽を愛しやまない事に進化は絶えないという事」
エンターテイメントは、世紀を超えて人を引きつける魅力があると言う事です。

アクセスにもそれが言えます。
10年間ゲームを愛しやまないメンバーが集まり、
開発してきたからこそ進化し、その気持ちを決して忘れなければ、
これからも進化していく事だと言えます。

次の節目には、どんな進化を続けている途中なのか、自社の事ながら楽しみな
今日この頃です。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2012/01/10010-d67f.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« いつもあなたの事を考えています(はぁと) | トップページ | 一年を振り返る »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある街の100年と、ある会社の10年間。:

« いつもあなたの事を考えています(はぁと) | トップページ | 一年を振り返る »