« 温故知新 | トップページ | リミテッドアニメーションの功罪 »

2012年2月10日 (金)見直してみる

おはようございます。本日の当番、モーションデザイナーのN.Kです。

先日モーションデザイナーの勉強会があり、私が今まで携わってきました、
モーションに関する作成方法などを説明させて頂きました。
携わるお仕事や、その中でも担当する対象によっては、モーションの付け方なども
変わってきますので、他の方から意見を聞くには非常に良い機会でした。

勉強会のために資料作成をしていた時、ふと気付いたのが、

「作り方が進化してない……」


大まかな基礎やフローが出来上がると、その方法に倣って作成していきますが……、
 この方法に囚われ過ぎているのではないのか……。
 調整がやりづらいところも、他に良い方法があるのではないのか……。
 勝手が分かるからと言って、ほとんど変わらないままで良いのか……。

など、今までのことを見直す機会が必要では……と思いました。


そんな時に本屋で目に付いたのが、「お仕事のマナーについて」の本。
……入社して結構な時間が経ち、後輩へ教える立場へとなってきた中、今更……
とも思いましたが、今までのお仕事を見直すには良い機会だと思い、早速購入して
みました。
書かれていることは非常にシンプルで、社会人の方にとっては基本となることが
ほとんど。ただ読んでいくうちに、

あ゛ぁぁぁ~~この失敗やったことある……
「……こうやって対応する方法もあるのか……」

と、私がしてきた方法や対処の仕方、また失敗しないための回避方法などの
見直しができ、失礼ながら意外と勉強になりました。


今までの方針・指針を見直すのは、結構な労力や時間が掛かったりと、なかなか大変
ではありますが、機会を見つけて見直すことも必要だと、しみじみと思いました。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2012/02/post-e7a3.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 温故知新 | トップページ | リミテッドアニメーションの功罪 »

モーションデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217647/53941732

この記事へのトラックバック一覧です: 見直してみる:

« 温故知新 | トップページ | リミテッドアニメーションの功罪 »