« 後悔なんて、あるわけない。 | トップページ | アーケードゲーマーのすゝめ »

2012年4月 3日 (火)「“継続は力なり”っていうけど、“継続する為の力”のが先じゃね」って考えたこと、ない?

なんだか急に暖かくなって、冬場はご自宅近辺の路面が凍結して
4ヶ月もバイクに乗れなかったY氏も、久々のライディングに
「やっぱいいわ」と顔色を変えてご機嫌なご様子の今日この頃。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。プランナーのT.Kです。

「こっちは外気温が0°だろうが、乗りたきゃ乗るんだ!」ってか
「乗らなきゃやってらんねぇよ!」ってか
「週に一度は乗ってやらにゃ(バイクにとっても、自分にとっても)」と、
雨でも降らない限りは凍るような寒さの中でも、
必死でバイクにしがみついています。


「きっとこのまま死んじゃうなぁ」


ってのは、いつかこのブログで書いたセリフですが、
全然、過去の良き思い出なんかじゃありません。
バイクに乗っている限り、冬は毎週のように
狭いメットの中でつぶやいてました。


それでもやっぱりバイクにしがみついているのはなぜなのか。

…なぜなんでしょうか。


…なんでやろか。


まぁ、いまさら不毛な自分探しは致しませんが、
例えば…
「●oogle先生の“どこでも窓”に映る“あの場所”へ走っていける」
というのは、なかなかの魅力だと思います。


  …車デモ、電車デモ、イケルジャナイデスカ。
  ソノ気ニナレバ。



……ホンマや


……ホンマ、なんでやろか。


まぁ、いろいろあるんでしょうが、思うことをひとつ。

わたくし、
「もっとうまく乗れるようになったら、もっと楽しいんだろうなぁ」
常々思っております。


「もっとうまく(乗れるように)なりたい」


きっとこれが今の私にとっての答えです。



で、きっとお仕事も一緒なんです。

お仕事なので、尚更ですが
「最後までやり遂げる事 = 終るまでやり続けること」
とても大事になってきます。

これって想像以上のエネルギーを必要とします。


その為のエネルギーって、きっと“好き”なだけじゃ出てこないんです。
「もっとうまく」って思う気持ちと、その先にある
“もっと楽しい”が無いと、きっとダメなんだと思うんです。


昔の中国のエライ人がこんなことを申しておりました。

「これを知る者はこれを好む者に如(し)かず、
 これを好む者はこれを楽しむ者に如かず」



難しそうですが、要するに「楽しんでる人が一番スゴイ」てことです。

そして本当に“楽しむ”為には、ただ好きなだけじゃダメってことです。
(かなり説教臭くなったのでこの辺で〆)


まぁ、好きじゃなきゃ始まらないんですけどね。



もうすでに、バイクの話からお仕事の話にこじつけるのが
かなり苦しくなっているのに懲りずに続けている、
しかも、その為のエネルギーがどこから出ているのかさっぱりわからない、
なんちゃってライダーのT.Kでした。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2012/04/post-50f4.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 後悔なんて、あるわけない。 | トップページ | アーケードゲーマーのすゝめ »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「“継続は力なり”っていうけど、“継続する為の力”のが先じゃね」って考えたこと、ない?:

« 後悔なんて、あるわけない。 | トップページ | アーケードゲーマーのすゝめ »