« 姫路から来ました! | トップページ | みんなでゲームつくろうズ! »

2012年7月 4日 (水)固定観念というものを実感

今日は何をレンタルしようかな…σ( ̄、 ̄=)


あっ∑(〃゜o゜〃)
おはようございます。本日の当番、CGデザイナーのK.Iです。

最近は雨の割合が多かったので、相変わらずDVDを借りて観て
いるんですけど、前回書いたブログの時よりも借りるペースが増えて
観まくるようになってしまいました。

もちろん勉強の一環として、見せ方や構図は参考にしているんですけど、
最近はエフェクト関係を主に観るようになりました。
職業病からか、内容もですがエフェクトをどう活かしているか、
どんな風にしたらこんなエフェクトが作れるかなど考えています。

たまに、投稿系のおばけ映像を観ると「自分もこんな映像作れるわぁ」と、
面白くない観方までするようになってしまいました。


話は戻りますけど、エフェクトって思っているよりも奥が深いんです。

ある時職場で、近くに居るデザイナーの方が炎を作っていたんですけど、
私的には「パーティクルを飛ばして作っているんだろうなぁ」と思い
ながら作り方を聞いてみると、自分ではあまり使わないもので炎を
作っていたんです。

確かに制御は難しいけど、うまく見せてるな~と意外な所を突かれました。


その時、自分のやり方で満足していた分、視野が狭くなっていたんだと
気づきました。

・炎=パーティクル

というだけでなく

・炎=∞

という感じで視野を広くすると、面白い動きや見せ方を無限に作り
出せるんです。
また、制作時間を短縮する事もできたりします。


炎で例えましたが、他の事でも同じです。

自分のやり方を覚えてしまうと、それを基礎に考えがちですが、たまには
やり方を少し変えてみるだけで、今以上のものを作り出すことができる
のではないかと思います。



よし、今日も疑問を見つけにDVD借りてこよ~≡≡≡ヘ(*゜∇゜)ノ

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2012/07/post-3330.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 姫路から来ました! | トップページ | みんなでゲームつくろうズ! »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 固定観念というものを実感:

« 姫路から来ました! | トップページ | みんなでゲームつくろうズ! »