« 寝る子は育つ | トップページ | 地獄とはメガネの不在なり »

2012年8月27日 (月)初出張

Guten Morgen・・・おはようございます。
本日の当番、プログラマーのT.H.です。

すいません、8月15日から19日の5日間で開催されたドイツのゲームショー
「gamescom2012」に出張で行っていたのでついドイツ語が出てしまいました。

関空から飛行機で約13時間、イスタンブール経由でさらに約3時間かけて
ドイツのケルンに到着しました。

ケルン中央駅を出てすぐ左手に見える世界遺産「ケルン大聖堂」

2012_0824_00_2

でかすぎます。実際に中に入って塔にも登りましたがものすごかったです。

ケルン中央駅から1駅のところに、gamescomの会場がありました。
1日目は会場に着いたのが少し遅かったというのもあり、各ブースの位置の確認等、
会場の下見に留めたのですが、下見の段階で会場の広さと人の多さに圧倒されました。
日本で行われるゲームショーは大小含めいくつかありますが、そのどれよりも規模が大きいものでした。
いくつかの大手ゲームメーカーが参加していなかったのですが、
それを感じさせないほどの人と熱気でした。

2012_0824_01

次の日は朝からgamescom会場に行き、視察を行いました。
一般開場前から入り口に長蛇の列ができていたのですが、ビジネスチケットを利用し、
開場時間前に入場してスムーズに各ブースに向かうことができ、日本ではまだプレイアブル出展されたことのないゲームや、
まだ発売されていないハードに触れることができました。

自分達が入場して約1時間後に一般入場が開始されたのですが、
あっという間に会場は人で溢れ返り、人気ゲームのブースには長蛇の列ができ、
300分待ちのブースもありました。

会場内で昼食を取り、夕方まで視察を続けたのですが、その間も人の出入りは止まることなく、常に満員でした。
世界中からゲーム好きの方が集まっているんだなと肌で感じることができました。

また、日本のゲームやマンガのコスプレをしている人が数多くいて、日本の作品が
海外で受け入れられていることがうれしかったです。

3日目以降はパリ、ロンドンを視察したりなど、まだまだ書きたいことはたくさんあるのですが、
近日中に今回の出張のレポートが弊社のサイトにて公開されますので、そちらをご覧ください!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2012/08/post-1af1.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 寝る子は育つ | トップページ | 地獄とはメガネの不在なり »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初出張:

« 寝る子は育つ | トップページ | 地獄とはメガネの不在なり »