« 失敗は成功の母? | トップページ | プログラムの流れ »

2012年10月29日 (月)プログラムを作るってどんなこと?

おはようございます。本日の当番、プログラマーのM.Oです。

プログラムを作るってどんなこと?って疑問を時々聞きます。
テキストで英単語が書いてあったり、数値が書いてあったりしてますが、
出力が異なるだけでほかの業種の仕事と同じではないでしょうか。
目的(問題)にあった解決方法を当てはめるのです。

自分の引き出しの中から目的にあった解決方法を考えます。
たいていの場合、ぴったりとあった解決方法はなく、その方法一つで解決!
とはならないので、修正したり、組み合わせを考えます。
また、引き出しにない場合、他の人の意見や文献を参考にします。
それでも目的にあった文献がない場合、
どうにか引き出しの中のものをこねくりまわし、
具合のいい方法を模索する必要があります。

ですので普段から、引き出しの中身の充実を図るため、
様々な事に興味を持ち手を出してみるのがいいです。

これらは他の仕事でも言えるのではないでしょうか?
ですので皆さんも難しく考えず、気軽にレッツプログラミング!

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2012/10/post-236c.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 失敗は成功の母? | トップページ | プログラムの流れ »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プログラムを作るってどんなこと?:

« 失敗は成功の母? | トップページ | プログラムの流れ »