« モーションを作るにあたって | トップページ | 特徴の無いのが特長。そんな中でも特徴を出したい。 »

2012年12月19日 (水)キャラクターのポージング

おはようございます。本日の当番、モーションデザイナーのN.Kです。

キャラクターのモーションを作る際、まず最初に作るのが「ポージング」です。
このポージングから様々なモーションへと繋がる基盤となり、またキャラクター
性を出すための要素のひとつですので、とても重要になります。

まずキャラクターをイメージするために参考となりそうな資料を集めるのです
が、映像作品を探すことよりも、そのキャラクターをイメージできる写真などの
画像を探すことが多いです。すぐに見ることができ、パソコン上だといくつもの
画像を同時に見ることができるため、様々な画集や作品集を集めてきます。

そんな時、アメリカのピンナップ・アートの画集について紹介しているHPにて、
完成したイラストと実際に絵のモデルとなった写真との比較画像が掲載せれて
ありました。特別興味があったわけでもなければ、探していた資料とも異なり
ましたが、今後参考になるのではと早速購入してみました。

元となった写真と完成されたイラストでは様々な違いがあるなか、多くの
イラストには共通した点がありました。
それは足先をピンと張り、またくびれを強調した姿勢に色付けされていたの
です。
モデル側も意識したポージングをしていますが、イラストでは体のラインに
対してメリハリがつけられており、女性の魅力をより引き立たせています。
そのひとつとして、くびれのラインやまた腰からつま先へと流れる曲線を強調
しているのです。

その中で、面白い写真がありました。
美しいラインを保つため、座っている女性の片方の足にだけ10cmほどの台
置かれており、イラストに起こした際に理想的なポーズになるよう工夫が
施されている様子が、当時の写真に残されていました。

リアルさを追求するなら写真と同様なポーズを作ることになるでしょうが、
その中でも美しさやキャラクター性を出すための強調・誇張は、ポージング
させる上で必須と言えるでしょう。
どのような表現でどの程度誇張させるかを、不自然にならないように色付けを
していくのは、モーションデザイナーの手腕が問われるところです。


映像作品のみならず、こういった作品集や画集にも目を向けると、ポージング
やモーションの資料として参考になると思いますので、探してみてはいかがで
しょうか。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2012/12/post-9f32.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« モーションを作るにあたって | トップページ | 特徴の無いのが特長。そんな中でも特徴を出したい。 »

モーションデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャラクターのポージング:

« モーションを作るにあたって | トップページ | 特徴の無いのが特長。そんな中でも特徴を出したい。 »