« スケジューリングのコツ | トップページ | the more the better »

2013年1月23日 (水)過去ログ

おはようございます。本日の当番、プログラマーのT.Tです。

年末に自分の部屋を大掃除していた際に、
小学校の時に書いていた日記が出てきました。

確か六年生の時の先生がなんか妙な人で、
日記を書く宿題っつーのがあったわけです。一年間。

当時、真面目愛くるしかった僕はきちんと毎日書いていて、
それをそのまま残していました。

書いていたことは大体他愛もないことでしたが、
稀に面白いこと書いててなかなか楽しめました。

自分のログを一定期間後に見てみると、
自分を客観的に見れて意外な発見があるものです。

上みたいな日記だと自分自身の再確認ができます。

他にも自分がしたわけではないですが一般的なものとして、
家計簿で金使いを修正したり、
ご飯のログをとって栄養の偏りを修正したりできますね。

先に計画を立てていても、
実際にその通りにいくことはなかなかありません。
ゲーム開発のような長期であればあるほどです。

なので、進行中でも区切りがついた時点でそのログを見直すことで、
次への改善を図ることができるでしょう。

中学校の時の日記も同時に出てきましたが、
闇の世界の住人とか書いてたからシュレッダーにかけて捨てました。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2013/01/post-e946.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« スケジューリングのコツ | トップページ | the more the better »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 過去ログ:

« スケジューリングのコツ | トップページ | the more the better »