« 過去ログ | トップページ | かもしれないプログラム »

2013年1月24日 (木)the more the better

おはようございます。
本日の当番プログラマーのS.Zです。

いつごろからか自宅で使っているPCの調子が悪く、突然再起動がかかったり、ブルースクリーンになったりすることが多くなってきました。
メモリのせいかなと大体の目星をつけて、メモリ診断ツールを使ってみたところ見事にエラーが検出されました。
なので、メモリを買い換えることにしたのですが、年末セールで安かったこともあり調子に乗って8GBのメモリを6枚購入してしまいました。
個人で使用するPCとしては8GBが1枚でも十分なくらいで、かなりのオーバースペックです。
まさに宝の持ち腐れ状態になっています。

しかし、ゲーム開発においてはメモリが多いに越したことはありません。

少ないメモリをやりくりするために頻繁にデータの読み替えをしていましたが、
メモリが多くなるため一度に読み込んでおけるデータが増えロード回数や時間が減ったり、使用するデータのクオリティをあげることができます。

プログラムのコーディング的なところで言えば、作業バッファを多く取れる分、
処理速度の向上を図ることができるといったところでしょうか。

最近では、次世代機のうわさもちらほらと出てきました。
なので、ハードメーカーの方々、メモリはもちろん、高スペックのマシン、期待してます。
となると、当然求められるゲームのクオリティもあがりますが、そこは何とかがんばります。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2013/01/the-more-the-be.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 過去ログ | トップページ | かもしれないプログラム »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: the more the better:

« 過去ログ | トップページ | かもしれないプログラム »