« ゲーム業界に入る前に考えていたこと | トップページ | (´・ω・`)テンション上げていくお… »

2013年2月21日 (木)14年ぶりに母校へ訪問。

こんにちわ。プランナーのkackyです。

先日、久しぶりに母校である専門学校を訪れました。
TVCMや西梅田の一等地に構える異色の校舎が有名ですかね。

人事の担当と私で、ご挨拶回りの一環で訪問致しました。

実は大阪駅から西梅田方面に行くのも数年ぶりで、
すっかり都会に様変わりしていてびっくり!
遠くから見る、大阪駅はかなりのインパクトがありました。

卒業して、14年ぶりに訪れる母校…。

当時私の担任だったT先生は、今や大阪校の責任者と、
姉妹校である、服飾系専門学校の理事も兼任されており、
また、お会いできた教職員の方は、私の一つ下の
世代の卒業生だそうで、時が経ったことを改めて感じました。

当時の懐かしい話も挟みつつ、
現在の教育への取り組みについて、伺うことができました。

今では、一つ一つの教育が実務的に構成されており、
必要に応じてグループワーク形式での授業なども、
取り入れ、開発現場を意識した、カリキュラムを
用いている事を伺いました。


また会話の中でも「人月」「管理」という言葉が出てくるほど、
より開発を意識し指導されているのかが、伝わりました。

私の頃はまだ、世界がCGに浮き足立っていた時代で、
教育手法もまだ、明確な物はありませんでしたので、
今の教育体系には驚かされました。

教育の現場も時代のニーズに、合わせ変化して来られたのだなと感じました。

あまり長い時間、滞在する事はできませんでしたが
非常に濃密なお話をする事ができました。

帰社途中に懐かしさもあり、
阪神電車の改札でミックスジュースを飲みましたが
昔と変わらず、メチャクチャ美味い。
また、紙コップ専用のゴミ箱も変わらず設置されていて懐かしい。

久しぶりに訪れた西梅田周辺。
梅田の街や教育のように、変化していく物と、
ミックスジュースのように、いつまでも変わらない物、
時代に順応し、有り続けているのだなぁと考えに耽る一日でした。

それではまた。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2013/02/14-16c2.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« ゲーム業界に入る前に考えていたこと | トップページ | (´・ω・`)テンション上げていくお… »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14年ぶりに母校へ訪問。:

« ゲーム業界に入る前に考えていたこと | トップページ | (´・ω・`)テンション上げていくお… »