« モデル制作って本当にいいもんですね! | トップページ | ICEを使ってみる 第9回 別オブジェのUVを参照する2 »

2013年3月 5日 (火)去年の自分は何してた?

おはようございます、本日のブログ当番、CGデザイナーのH.Sです。
前回の当番だったときも寒い寒い言っていたような気がいたしますが、既に
三月になったというのにちっともらしい感じがしませんね。
しいて言えば花粉の気配がし始めたくらい…。身の周りで辛そうにしている
人が増える時期でもあります。

さて、最近身近で起こった出来事と言えば、実家の方でを飼い始めたという事。
迷い込んできた野良猫を保護し、飼うことになったのですが、最初は猫なんて…
といい顔をしない家人も当然何名かおりました。
なのに、今では皆気まぐれな猫に振り回されてもニヤケ顔、親から送られてくる
メールには必ず写真が添付されているという有様。恐ろしい話です。
つーかうちのキャワイイ自慢うざいです。写真『だけ』もっと送れお願いします。
庭を荒らすからーとか毛がついて汚いとかなんとか最初言ってたじゃーん、と
言いたいですが、飼ってみないとわからないものだなと家族も思ったことでしょう。

仕事に限らない話ではありますが、やってみないとわからない事ってありますよね。
今やっている業務も、最初経験がないときは
「自分には無理だ、お金になるようなものは作れない…。」
とじめじめしながら思っていました。
何とか仕事をいくつかこなした今では、
「これやったことない、けどなんとかしなくちゃ…どう作っていこうかな?」
という考えにやっと変わってきました。
やったことがなくても、仕事だから作らなければならないという責任もあるけど、
新しい事が出来るようになる喜びもあるからかもしれません。
今まで関わった仕事で、一つ前の仕事と同じ事しかしなかった事は、一度もありません。
新しい仕事をするたびに、必要な事がその都度増えますし、そこで得た経験を次の
開発に活かす事の繰り返しです。今はそれが楽しい思っています。

ただ単純に楽しいだけではないゲーム開発のお仕事ですが、努力すればそれに見合った
結果と喜び得られますし、新しい事にもチャレンジできる楽しみもあります。
そろそろ今年も新入社員がやってくる時期でもありますので、仕事始めたての頃を
思い出す今日この頃です。
さて、懐かしがってないで仕事頑張りますか…。

あ、実家のさん、可愛がって追い回す人はことごとく嫌われてしまい、一部の家人は
涙目状態らしいです。可愛がればいいってもんじゃないのよね。
実際に飼ってみないとわからんもんですナー。ざまぁ(酷

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2013/03/post-8f16.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« モデル制作って本当にいいもんですね! | トップページ | ICEを使ってみる 第9回 別オブジェのUVを参照する2 »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 去年の自分は何してた?:

« モデル制作って本当にいいもんですね! | トップページ | ICEを使ってみる 第9回 別オブジェのUVを参照する2 »