« 思い出はバージョン管理ソフトにしまっておけ! | トップページ | パラメータ化 »

2013年4月 2日 (火)今更ビルボード。でも知ってる事が大事ってお話

おはようございます。本日の当番、プログラマーのM.Oです。

昔から使われています、ビルボードについて話します。

そもそもビルボードって何?
簡単に言っちゃうと常にカメラの方を向いている板ポリゴンです。

使い道はエフェクトとかです。

でこれをどう考えればプログラムできるの?
ってなったら以下のような感じになります。

・面法線が「カメラ視線ベクトルの逆ベクトル」となる板ポリゴンを描画する。
・面法線が「カメラのローカル座標系で、原点方向」となる行列を使って
 板ポリゴンを描画する。

とか。

実装方法は色々ありますが、例えば次のようにすればOKです。
1.座標系の奥行きを定義する軸を面法線とし、
  中心が原点の板ポリゴンを定義

2.View行列の回転のみ、移動成分なしで逆行列を作成する。


3.2で作った行列とワールド行列を掛け合わせて、
  1に適応して描画する。

以上。


さて、このビルボードで使った方法ですが、似たようなケースがあります。
例えば、あるキャラクターが、注目しているオブジェクトをじっと見る。

よくある表現ですが、この場合、注目しているオブジェクトと
目の方向から角度を算出し、行列を作成し適応する。
実際は、頭、体と回転を伝播させていかないと気持ち悪くなりますが…。


このように似た方法が他に使えたりするので、
色々やって引き出し増やしていきましょう。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2013/04/post-78b0.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 思い出はバージョン管理ソフトにしまっておけ! | トップページ | パラメータ化 »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今更ビルボード。でも知ってる事が大事ってお話:

« 思い出はバージョン管理ソフトにしまっておけ! | トップページ | パラメータ化 »