« ラブリー観察 | トップページ | 『理解』する事の近道は。 »

2013年5月 7日 (火)他人の趣味に触れる

おはようございます。本日の当番、新人プランナーのY也.Wです。
今回、初めてブログを書かせていただきます。

入社してから約2週間、新人なりに頑張って業務に励んでいます。
いまだに半人前どころか0.1人前といった感じですが、
一生懸命頑張りますので宜しくお願いします。

さて、皆様はこの間の三連休は、どのように過ごされましたでしょうか。
私はというと、友人と共に大阪歴史博物館へ行ってきました。
目的は、いま開催されている特別展「幽霊・妖怪画大全集」です。

元々は友人が行きたいということで、私はそれに付き合う形でした。
そのため、あまり展示内容を把握せずに出かけたのですが、
実際に博物館に着いてみると、日本画や浮世絵、絵巻などが
所狭しと展示されており、たちまち惹き込まれてしまいました。
展示されている物は、もちろん普通の日本画などではなく、
幽霊や妖怪を題材とした所謂「幽霊画」、「妖怪画」と呼ばれるものばかりです。

展示品の解説も、幽霊や妖怪そのものの解説より、絵の描かれた時代背景に
焦点が当てられており、当時の幽霊・妖怪に対する考え方や表現方法に
ついて知見を深めることができました。

今回は友人の趣味に付き合ったおかげで、これまで興味のなかった事柄についての
知識を得ることが出来ましたが、こうして知識を増やすことはゲーム開発という
仕事をする上で、非常に重要なことだと思います。


様々な知識や経験からゲームのインスピレーションを得ることもありますし、
専門的な知識は、ゲームにリアリティを与えることが出来ます。
現在、ゲーム業界を目指そうと考えている方も、様々な事に挑戦して
沢山の知識や経験を得るようにすると良いかもしれません。


以上、偉そうなことを書きましたが、私もまだまだ新人なので、
頑張って様々なことに挑戦していきたいと思います。

これからも宜しくお願いします

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2013/05/post-1b8a.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« ラブリー観察 | トップページ | 『理解』する事の近道は。 »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 他人の趣味に触れる:

« ラブリー観察 | トップページ | 『理解』する事の近道は。 »