« 猫に対する異常な愛情~または私は如何にして継続を続けて猫や仕事を愛するようになったか | トップページ | 良い作品を観て、良い作品を作る »

2013年6月12日 (水)仲間がいれば常にチーム戦だと思え!!

おはようございます。
本日の当番、まだまだ新人のCGデザイナーのM.Hです。
過ごし易い季節になってき・・・あつ・・・暑くないか?

もう6月ですが、先月のGWに東京の即売会イベントに行ってきました。
今回は初売り子での参加だったので少し緊張しました。
なかなか仕事で忙しい中、企画を立て、作品を描き上げ、装丁し、
ブースを用意するまでいろいろ初めてだったのであたふたしましたが、
いろんな方が手にとってくれたので良かったです
チームのメンバーには頼ってばかりでしたが何とか完売させることができました

イベント用の作品を作っている時に、
大学時代にチームを組んでコンペに作品を出してた頃を思い出していました。
大学時代にチームでコンペを出していた頃は
最初のコンセプトを立てる際、
机の上に大量の付箋が広がりなかなか収拾がつかなかったり、
デザインアイデアを出し合った時も、いろいろな意見の食い違いが起ったりと、
かなり苦労したのを覚えています。

その頃チーム内では「アイデアの出し方」一つでも様々な方法論が飛び交っていました。

自然物の形状からアイデア引き出すやり方
素材の見た目や手触りからアイデア引き出すやり方
ひたすらにスケッチをしながらアイデアが降りてくるまで待つやり方、
物や言葉の概念から導いてアイデア引き出すやり方など、

「三人寄れば文殊の知恵」とはこの事です。

一つの作品を一人ではなくチームで作り上げる事は容易ではありません。
しかし、一人で作り上げるよりアイデアの幅は広がり、今までなかった発見がある
かも知れません。
チームでやれば一人ではできなかった大きな事ができるのだと思います。

お前の為にチームがあるんじゃねぇ
チームの為にお前がいるんだ

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2013/06/post-5025.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 猫に対する異常な愛情~または私は如何にして継続を続けて猫や仕事を愛するようになったか | トップページ | 良い作品を観て、良い作品を作る »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仲間がいれば常にチーム戦だと思え!!:

« 猫に対する異常な愛情~または私は如何にして継続を続けて猫や仕事を愛するようになったか | トップページ | 良い作品を観て、良い作品を作る »