« 「竹谷隆之の仕事展」に行ってきました! | トップページ | After Effectsのスクリプトを使ってみよう!! »

2013年7月25日 (木)仕事としてのメール

おはようございます、本日当番のプランナーS・Aです。

夏本番になって参りました、あっついです(゜-Å) ホロリ
あれ、梅雨明けってしましたっけ?
あっ、家にテレビが無いからわからないや…

いや貧乏じゃないんですよ、PCで見れるようにするのがめんどくさ…
ゲフンゲフン…(@。@)/


最近疲れが溜まりやすいというか、取れにくいというか
これが歳をとったということでしょうか?
お休みの日も、どこにも行かずゴロゴロしているのに、なぜに全身から
けだるさがとれないんだろう(自業自得ですな)


最近はクライアントと直接やり取りをする機会が多くなり
メールや電話に一層気を付ける毎日が続いております。

自分の癖として、二重敬語や丁寧に言いすぎて、結局何を伝えたいのかが
解り辛くなると言う事が多々あると、上司から注意を受けました

・メールは手短に要点をまとめる
20行ぐらいの長いメールが送られてくると、正直自分はウンザリしちゃいます。
長くなるメールと言うのは有りますが、基本は要点をまとめ、伝わりきらないと
感じたら、メールをお送りした後に電話をし、擦り合わせすればOK

・誤字脱字チェック
結構重要です、間違えているとそのまま解釈されかねないです。

例えば「内容⇔無いよう」
「これが無いようです。」「これが内容です。」

このような文章を送ると、場合によってはそのまま進み、相違が生まれ
かなり時間のロスをする可能性が有ります



ゲームで誤字やキャラ名間違いが有った場合、叩かれるのと近しいですね。
この場合は叩かれるのではなく、上司にどやされますww


「要点をまとめる」「確認作業」を兼ね揃えているのが
仕事としてのメールなのではないかと最近思い始めています。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2013/07/post-727e.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 「竹谷隆之の仕事展」に行ってきました! | トップページ | After Effectsのスクリプトを使ってみよう!! »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事としてのメール:

« 「竹谷隆之の仕事展」に行ってきました! | トップページ | After Effectsのスクリプトを使ってみよう!! »