« 運用マニュアル作者の苦悩 | トップページ | 体力 »

2013年8月27日 (火)この世の理はすなわち速さだと思いませんか?

おはようございます、CGデザイナーのS.Mです。

学生の頃からそうですが、自分の日課としてクロッキー(短時間で絵を描く事)
欠かさずやっています

学生の頃と違って時間が有り余っているわけではないので
大層な絵は描けませんが、仕事の休み時間の合間にネットの画像を
参考にしながら、10分20分程度でサッと描いてます

短い時間で人物や動物等の全体像を捉えるのがクロッキーの肝です。
最初は上手く描けなくても、枚数を重ねていけば絵を描く要領が次第に分かり
よりスピーディにものを描写できるようになります。

時間を掛ければ誰でも一定のクオリティの物は作れますが、仕事で物を作る場合は
限られた時間の中で一定のクオリティを保ちつつ、沢山作らないといけません


恐らく求められるのはスピードでしょう。
スケジュールを組んで計画を立てて、参考資料を集めて
スム~ズに物を作れば、短時間でその業務をこなす事ができるようになります。

限られた時間の中、頭の中で計画を立てて、全体像を捉えながら、ある程度の
段階でディティールを仕上げる。
クロッキーとはスピード勝負、そして物作りに
おけるプロセスの縮図であり、デザイナーの業務もそれにあてはまります。

っと、口で言ったり文章でまとめたりするのは簡単ですが、最初の内は
思い通りにはならないのが大概。

これもやはりクロッキー同様、数をこなさないと上手くいかないと思います
(新人にありがちな言い訳っぽいかな)。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2013/08/post-0f5c.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 運用マニュアル作者の苦悩 | トップページ | 体力 »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この世の理はすなわち速さだと思いませんか?:

« 運用マニュアル作者の苦悩 | トップページ | 体力 »