« 進化もひと段落着いたのだろうか?否!! | トップページ | Excel知得(しっとく)テク 【その6前編】 »

2013年9月17日 (火)広い視野でよい選択を

おはようございます。本日の当番、プロデューサーのやすなみです。

先日、札幌にお邪魔しました。
説明会に参加してくれた学生諸君、ありがとう。
貴重な機会を提供いただいた各校関係者の皆さま、ありがとうございます。

日本全国、いろいろな学校にお邪魔させていただいて思うことは、やはり地方毎の気質はもちろん、学校毎のカラーも色濃くあるなということです。

同じゲーム制作について学ぶにしても、その学校毎のカリキュラムがあるわけで、作品のまとめ方に各校の流儀を感じます。

社会に出る前の貴重な時間をどんな先生、仲間達と過ごすのか。
この選択はその後の人生にクリティカルに影響しますので、ぜひたくさん情報収集をして決めてもらいたいですね。

私は地元の幼稚園、小学校、中学校と進んで、高校も同じ町内を選択しました。
学校名を統一したいというか、フルコンプしたいというか。
今思うと、なんと狭量な考えかと思いますね。
視野狭すぎ

大学は町内にはないので、県内で一つ受験しました。
そして、この頃はちょっと反抗期?だったのか、県外で学部的にも一風変わったところも受験させてもらいました。

親は受験勉強している内容とは全く違うその芸術学部には受からないだろうと思っていたようですが、無事合格しまして、そこへ進ませてもらいました。

そこで出会った先生や友人の破天荒さに大いに触発されて、今までの自分は見事に砕け散り今に至るという感じです。
同時に合格していた県内含め他の大学に入学していたら、ゲームを作る仕事には就いていなかったかもしれません。


専門学校や大学ではオープンキャンパスが実施されていますね。
興味がある学校に実際に足を運んで、ぜひ学舎や先生、先輩方の雰囲気を直接感じてもらいたいです。

また、企業の方が来校されてのオープンセミナーもあるでしょう。
私も講演する機会をいただくことがありますので、ぜひ話を聞きにきてください。
アクセスゲームズの雰囲気の一旦を感じていただくことが出来るはずです。


それではみなさん、よい選択を

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2013/09/post-1885.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 進化もひと段落着いたのだろうか?否!! | トップページ | Excel知得(しっとく)テク 【その6前編】 »

プロデューサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広い視野でよい選択を:

« 進化もひと段落着いたのだろうか?否!! | トップページ | Excel知得(しっとく)テク 【その6前編】 »