« 逆走る(つかまる) | トップページ | Excel知得(しっとく)テク 【その6後編】 »

2013年12月 4日 (水)疑念を打ち砕け

今年もすでに12月、間もなくこの1年も終わろうとしている。
この業界に入り、右も左も分からないなりに走り続け、そしてAGの門を叩いて
いくつ年を越えたのだろうか。
毎年行っている健康診断もA検診から節目検診となり、色んな意味で
脂が乗り始めている。
…お腹周りとか。


おはようございます。本日の当番、プランナーのS.101です。


私は今年に入ってから、新卒や中途採用の書類審査や面接を担当することが
ありました。そんな中で、アドバイスをしたい。それが【根拠】です。

「○○得意です」
「××に自信があります」
「△△なら誰にもまけません」
「□□な経験があります」

うんうん、皆さん威勢がいいですね。
確かに、企業に自分を売り込む場なので、アピールを行うのは最もです。
で、で、で、見ている(聞いている)私は「ホンマなん?」と思うわけです。
すごく自然でしょう?

そこで必要なのが【根拠】なのです。

自分の発言内容に対し、相手を説得し、信じてもらえるだけの材料を
揃えることが大切です。よくありがちなのが…
「チーム制作で苦労しながらも一つのゲームを完成させた経験があります。」
確かに、何かを最後までやり遂げ完成させることは自信に繋がりますが、
根拠としては弱いです。

どういう問題が発生し、その中でどう自分が立ち回り、
どう解決させ、完成までたどり着くことが出来たのか?


解りやすく簡単簡潔に、そして熱く伝えて欲しいです。
私の抱く「ホンマなん?」の疑念を根拠を持って打ち砕く…
そんな将来共に戦ってくれる頼もしい仲間の応募をお待ちしております。

もちろんプランナーとして、自分の「面白いアイデア」
相手にプレゼンするとき、この【根拠】を踏まえつつ相手に
伝えることが出来るというのは、大切なスキルの一つとなるのです

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2013/12/post-e2ef.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 逆走る(つかまる) | トップページ | Excel知得(しっとく)テク 【その6後編】 »

プランナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 疑念を打ち砕け:

« 逆走る(つかまる) | トップページ | Excel知得(しっとく)テク 【その6後編】 »