« 色の恒常 | トップページ | 「便利」を使わない手は無い!! »

2014年1月30日 (木)地上管制からトムへ

おはようございます。
最近、昔聴いていた音楽に再びハマリつつある
本日の当番CGデザイナーのH.Fです。

最近、嫁から将来のことも考えて大量にある趣味の物を片づけてほしいとの依頼が
あったので自分の部屋を整理し掃除していると若いころに異常なくらいに買っていた
LP盤やCDが大量に押入れから出てくるわで、収集がつかないことになっとります

それも古い洋楽のLP盤やCDばかり。
「ドアーズ」「デヴィットボウイ」「クラウス・ノミ」「テレヴィジョン」
「パティスミス」「ハービーハンコック 」「ムタンチス」
「カエターノヴェローゾ」「リチャードヘル」「ルイアームストロング」などなど、
全てのアーティストやバンドを挙げていくとキリがないです。

で、片づけてる時にやめときゃいいのに、ついつい懐かしんでプレイヤーに
セットしてしまうと、素晴らしいBGMと共に片づけの大幅な遅延に繋がるという、
よくあるパターンに陥ってしまったのは言うまでもないですが。

しかし、不変の名作というのは本当に今聴いても素晴らしいですね。

確か最近(去年の話題ですが)では、カナダ人宇宙飛行士クリス・ハドフィールドさんが、
国際宇宙ステーションでデヴィットボウイの1969年作「スペース・オディティ」を
披露したことでも大きな話題となりました。
元の歌詞は宇宙を舞台とした歌詞なのですが、それが数十年後に本当に宇宙から
届くことになるとは、、と激しく感動したのは記憶に新しいです。

参照リンク
http://www.youtube.com/watch?v=KaOC9danxNo

私達の作る作品も同様に、世界的に数年後いや数十年後いや数百年後にも
語り継がれ、誰かをインスパイヤさせるような作品を目指しています。

そう言うほど簡単ではないでしょうが志す気概が一番大切かと。

まあ、結局その後LP盤やCDの片づけも終わらず、さらに奥底に眠る
大量のゲームソフトに打ちひしがれ、嫁からは呆れたという目で見られてた僕は
「まだまだ精進が足らん、喝っ」といったところなんでしょうがね。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2014/01/post-30e2.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 色の恒常 | トップページ | 「便利」を使わない手は無い!! »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地上管制からトムへ:

« 色の恒常 | トップページ | 「便利」を使わない手は無い!! »