« 地上管制からトムへ | トップページ | ツールの進化と使い手の進化 »

2014年1月31日 (金)「便利」を使わない手は無い!!

おはようございます。
本日の当番、CGデザイナーのM.Hです。
まだまだ寒さは衰えぬ中、震えながら仕事へ行く日々です。
寒い上に雨だなんて、と思う日も多々あると思います。

絵は描いていますか?
あまり言えた口ではないですが、休みの日は必ず筆を握るようにしています。
やはり時間がない中でいいクオリティを出したい願望があるのですが、
如何せん筆の進みが遅い自分。
何とかならんのかと試行錯誤する日々です。

今回はそんな中でスカルプトツールで形を作り、
それを基盤として筆を入れていく方法で絵を作るやり方を綴っていこうと思います。

さすがに3Dツールを入れるほどのことではないが、ある程度の造形をしたい、
という時に便利なのが、かの有名な「Sculptris」というフリーのスカルプトツールです。
絵を描く時に使うブラシや背景のテクスチャーなどの素材も作れるくらい便利です。

2014_0130_01

これは多脚生物の足の部分を簡易的に作成しているところです。
基本的なスカルプトモデルは大まかに形を作った後は好きなように凹凸をつけていきます。
ある程度形ができれば欲しい角度で画像として抽出し、
そこからあとは感覚に任せ、上から筆をのせていけばいいというわけです。

海外のCGコミュニティーサイトではかなりメジャーなやり方で、
絵の中心となる人物やクリ―チャーなどがスカルプトモデルで作られていることも多く
その上から細かな描写を描き込み、一枚絵にしている。
3Dモデルツールと併用すれば、それでも少しは質の高いものになりそうではあるが、
如何せん高価なので難しい。
もう少し研究をしてみる必要があるが今の自分の知識ではここまでです

それでも少しは質の良いものの描写に繋げられるのではないでしょうか。

いや~しかし、世の中便利になりましたね。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2014/01/post-72a6.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 地上管制からトムへ | トップページ | ツールの進化と使い手の進化 »

CGデザイナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「便利」を使わない手は無い!!:

« 地上管制からトムへ | トップページ | ツールの進化と使い手の進化 »