« 比較するのも一苦労 | トップページ | 冬が一番温かさを実感できる »

2014年2月18日 (火)豪雪の隠れ里出身者は語る

おはようございます。
本日の当番、プログラマーのT.Fです。


自分の出身地でも毎年それなりに雪が積もるのですが、
ここ何年かは正月くらいしか実家に帰らず、
朝起きたら、一面の銀世界が広がっているようなことがずっと無かったので、
先週末の雪には驚きました。

自分の住んでいるところでは積雪量は大したことは無かったので、
次の日には雪は溶けてしまっていましたが、
テレビなどで記録的な大雪だとかニュースで騒がれています。


雪といえば、年末に見たネットの記事で、
ディズニーが開発した雪のシミュレーションの解説動画がSIGGRAPHでも公開されている事を紹介しているものがありました。

動画では雪のシミュレーションのためのアルゴリズムの紹介や、
設定されているパラメータの違いによって変化する雪の動きの比較などが紹介されていました。


リアルな動きを再現するシミュレーションは大抵の場合、
処理コストが高くなるので、ゲームなどではあまり使われませんが、
次世代ハードなどでメモリや演算のリソースが余っていくようなら、
処理コストの高いシミュレーションも使われるようになるのかもしれません。

次世代機や、新たなシミュレーションのアルゴリズムなど、
新しいものには胸が躍るので、そういったものが身近なものになる日が楽しみです。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2014/02/post-0ef2.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 比較するのも一苦労 | トップページ | 冬が一番温かさを実感できる »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217647/59156170

この記事へのトラックバック一覧です: 豪雪の隠れ里出身者は語る:

« 比較するのも一苦労 | トップページ | 冬が一番温かさを実感できる »