« ビルドって聞くとF7の方が浮かびます | トップページ | 比較するのも一苦労 »

2014年2月14日 (金)あじむかなじむか

おはようございます。プログラマーのT.Tです。

かなり前のことなんですが、
グループチャット的なものを横目で見ていてた時に、
「CMYK」って文字がでてきました。
シアンマゼンダイエロー、キー・プレートの略で色表現artの一種ですね。

1回理解すりゃなんのそのですが、
初めて見た僕はいまいちパッと来ない。
適当に読んだ僕から出た言葉は――

「しもやけ?catface


こういう話をプログラムに置き換えてみましょう。

例えば、以前の記事にもありましたが、
「項目」を直訳すると「Item」になります。
なので配列要素の追加とかにAddItemなんて名前が使われたりします。

ただ「アイテム」っつーとゲームする人からだと「道具pouchじゃん。
ポーションとかやくそうとかふしぎなアメとか生命の粉塵とか。

もちろん僕達もそのゲームを作っているので、
道具のことをアイテムと呼びたいことが多いです。
AddItemって関数があると、道具追加するのかな?って考えてしまいます。
でもよく見ると単なる「項目追加」だったりする。

他にもProjectile。発射物dashって意味です。
キャラクターが撃ったモノをそう呼んだりします。
ですが、日本的にはなーんか馴染みがない。プロジェクタイル。
Bulletでええよね。バレット。弾。

いくら英語表記として正しかろうが、
馴染みがないとちょっと引っかかる。日本人ですし。

説明や検索するまでなんか想像しづらいってやつは、
ちょっと変な英語でも読むだけでわかるような名前付けが良いでしょう。


やっぱしもやけだよなぁ…。

follow us in feedly
result = encodeURIComponent( "http://www.accessgames-blog.com/blog/2014/02/post-f67a.html" );document.write( "result = " , result );&media=https%3A%2F%2Ffarm8.staticflickr.com%2F7027%2F6851755809_df5b2051c9_z.jpg&description=Next%20stop%3A%20Pinterest">

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« ビルドって聞くとF7の方が浮かびます | トップページ | 比較するのも一苦労 »

プログラマー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217647/59125012

この記事へのトラックバック一覧です: あじむかなじむか:

« ビルドって聞くとF7の方が浮かびます | トップページ | 比較するのも一苦労 »